2020年4月11日(土)

DD2号 トランクダンパーのグリスアップ − 再び

以前にトランクが開く時に一旦引っ掛かるようになって、トランクダンパーにグリスを塗って解決 したのだが、最近、再び引っ掛かるようになってきた。写真1にリアのトランクを開けたところを示す。


写真1 トランクを開けたところ

以前はトランクダンパーのロッドにグリスを塗り、ダンパーとトランクや車体の取り付け部分にはCRC 5-56を塗ってた。しかし、CRC 5-56は時間が経つと乾燥してしまうので、やはり取り付け部分にもグリスを塗るべきであろう。そこで、今度はトランクダンパーを外して取り付け部分にグリスを塗ることにした。トランクダンパーは、トランク内張を外すと写真2の位置に見える。トランク内張の外し方は、このレポート を参照のこと。


写真2 トランクダンパー

このトランクダンパーの端は、写真3のように細いマイナスドライバーを突っ込んでやればロックが外れて、取り外すことができる。


写真3 ロックを外しているところ

そして、写真4のようにシリコングリスとモリブデングリスを用意する。


写真4 シリコングリスとモリブデングリス

そして、シリコングリスはダンパーのシャフトに薄く塗り、モリブデングリスは写真5のようにダンパーの両端にタップリ付けた。


写真5 モリブデングリスを付けたところ

こりゃ付けすぎだな・・・(笑)。最後にダンパーを元に戻せば作業完了だ。作業後は、再びトランクに引っ掛かりがなくなり、ロック解除で一番上まで開くようになった。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ