2013年4月17日(水)

ヒューズの交換 − その2

先日、「ヒューズの交換 − 平型ヒューズ」と題してヒューズの交換レポートを掲載したのだが、Mゴローさんより「他のところにもヒューズがあるよ〜」とのアドバイスをいただいた。ヒューズボックスとシート下だけじゃなかったんだ・・・。

まず、1つ目はエンジンルーム内である。写真1の赤矢印に示すリレーボックスにもヒューズがあるらしい。


写真1 リレーボックス

このリレーボックスは、写真2の赤矢印のところを押すと、左側から蓋を開けることができる。


写真2 リレーボックスの蓋の開け方

リレーボックスの蓋を開けたところを写真3に示す。


写真3 リレーボックスの中身

あれっ? ヒューズがない!? どうやらDD号のリレーボックスにはヒューズが入っていないようだ。ベントレーの整備マニュアルを見てみると、写真4のように[4]のところにヒューズホルダーがある。


写真4 ベントレー整備マニュアルに掲載のリレーボックス

最新型(といっても95年式)のDD号にはヒューズホルダーがないようだ。

まぁ、気を取り直して二つ目のシート下のところを見てみよう。写真5の赤矢印のところに、ジェネラルモジュール等が入っているボックスがある。


写真5 GM等のボックス

このボックスの中にもヒューズがあるらしい。このボックスの蓋は、写真6の赤矢印で示す3か所でネジ留めされている。


写真6 蓋を固定しているネジの位置

写真右下の部分のネジが見にくいかも知れないが、カーペットを捲ると見えてくると思う。これらのネジを落とさないように慎重に外すと、写真7のように蓋を外すことができる。


写真7 蓋を外したところ

確かに、写真7の赤矢印のところに15Aのヒューズがあった。これも交換しておこう。

なお、GM等が入っているボックスの蓋を固定しているネジは、特に左側の2本が外しにくい。ということは、取り付けるときも取り付けにくい。さらに、ネジを隙間に落としてしまうと、救出するのが難しい場所にある。十分に注意して作業しよう。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ