2009年4月20日(月)

ホイールスペーサーの交換 − あるぴな小僧さんより

今回は、E32にお乗りの あるぴな小僧さんよりホイールスペーサーの交換レポートをいただいたので紹介しよう。


【はじめに】

今回はホイールスペーサーを取替えしたのでレポートしよう。

以前につけたスペーサーはハブリングをダブルで付けて何とかセットしていた。そのハブリングはABSカーボン製だが最初は問題なかったのだ。

吹田に遠征しだして高速にのる機会が増えたのだが、1?0km/hのときにリアに振動を感じていた。ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ドドドドドドッ!!!

 

【原因確認】

タイヤ・ホイールの取り外し。

スペーサーを外してみるとハブ側リングがバキバキに割れていた。これでは芯が出るわけがない。( ̄△ ̄;)エッ・・?

ホイール側はチタン製なので問題は無い。ただ寸法が合わないのでアルミテープで調整してある。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

わかりやすいように図で説明しよう。小僧のアルピナはE38用の18inに換装してあるのでハブリングは必須である。


スペーサーを入れる前の状態。


市販スペーサーを入れた状態。


今回取り替えるスペーサー。

そこでハブリング一体のスペーサーがないかインターネットで探したが合うものが無いので作ることにした。


会社にて製作。(アルミ製アルマイト仕上げ)

早速、取り付けようとしたら穴ピッチを間違えていた。Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

本体側120mmなのに、スペーサーを114mmで作っていた。

穴を開け直し。ヾ( ̄ε ̄;)ゝ ふぅ。。。

 

【取り付け】

ハブリングが無いのでガタも無くピッタリと収まっている。

これで安心して高速クルージングが出来る。v( ̄ー ̄)v


穴を空け間違えるとは、あるぴな小僧さんらしからぬ失敗である(笑)。っていうか、なんで、こんなものが自分で作れるんだろう・・・?

末尾ではあるが、いつも有用なレポートをいただいく あるぴな小僧さんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ