2009年1月3日(土)

フロントアーム・ブッシュ類の交換作業の写真 − take-Mさんより

先日、「フロントアーム・ブッシュ類の交換 − take-Mさんにて」で報告したように、take-Mさんに作業をお願いしたのだが、そのときの作業写真をtake-Mさんからいただいたので紹介しよう。

なお、依頼した作業は、

である。

詳しい解説はないが、実際に作業をしたいと思っている人にはイメージトレーニングになるだろう。

 

【作業前の写真】


右フロント作業前


左フロント作業前


右フロントブレーキバルブ位置マーク

 

【左右スラストアームのブッシュ交換】


右タイロッドアーム取り外し


右タイロッドアームが外れたところ


左タイロッドアームが外れたところ

ちなみに、タイロッドアームを外してあると、スラストアームのボールジョイント取外しも外側からプーラーを取り付けできる。


右スラストアームブッシュ作業前


左スラストアームブッシュ作業前


右スラストアーム取り外し(ブッシュのほう)


右スラストアーム取り外し(ボールジョイントのほう)


右スラストアーム取り外し(ボールジョイントのほう)

プーラーに付いているコードは車両の他の部分に巻きつけてあります。BJが外れた瞬間にプーラーが車から外れて床に落ちるのを防ぐ。


スラストアームブッシュ圧入位置マーク


古いブッシュを抜いているところ


新しいブッシュを圧入しているところ


ブッシュ圧入の位置測定

 

【左ロアアーム交換と右ロアアームのブッシュ交換】


左コントロールアームを動かすとボールジョイントにガタがある(動画)


右コントロールアームを動かしてもガタはない(動画)


右コントロールアーム取り外し(ブッシュのほう)


右コントロールアーム取り外し(ボールジョイントのほう)


ボールジョイントを外すプーラーを取り付けるときにブーツを破らないように潤滑剤を塗布する


ボールジョイントを外すプーラーは車両外側から内向きに取り付ける

プーラーに付いているコードは車両の他の部分に巻きつけている。ボールジョイントが外れた瞬間にプーラーが車から外れて床に落ちずにぶら下がる。


左ロアアーム(新品)のボールジョイントのブーツを取り外す


手作りのブーツ取り外し用工具


グリスがいっぱい入っている


右ロアアームのボールジョイントにもグリスを補充


右ロアアームのブッシュ交換

 

【アイドラーアームの交換】


アイドラーアーム交換作業前


アイドラーアーム交換作業前


アイドラーアームへのプーラー取り付け


アイドラーアームへのプーラー取り付け


アイドラーアームの取り外し(ブッシュのほう)

 

【その他】


ディーラー時代から使っているトルク表


走行中にブレーキホースが切れる原因

DD号の右フロント部分が上記の写真のようになっていた。おそらく、ショックを交換した際に、最後の仕上げ作業をDDがしたのだが、そのときにブレーキホースをキチンと取り付けていなかったようだ(苦笑)。この作業をtake-Mさんにお願いしておいてよかった・・・。

末尾ではあるが、本サイトのレポート作成のために、面倒な作業写真まで撮っていただいたtake-Mさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ