2020年5月9日(土)

DD2号 フューエルリッドの手動ロック解除 − 緑のポッチ

以前からトランクにある写真1の緑のポッチの正体が気になっていた。


写真1 緑のポッチの位置

よく見ると、写真2のようにガソリンスタンドのマークが書かれている。


写真2 緑のポッチ

ガソリンスタンドのマークが書かれているということは、おそらくフューエルリッド関係のものだろう。フューエルリッドをよく見ると、写真3に示すような穴がある。


写真3 フューエルリッドの穴

ロック時には、フューエルリッドを閉めたときにこの穴に対応する位置に写真4のようなロック棒が出ており、フューエルリッドが開かないようになっている。


写真4 ロック棒

キーレスでアンロックした時にはロック棒が左側に収まってフューエルリッドを開くことができる。しかし、電動ロック機構が壊れたときにはアンロックしてもフューエルリッドを開くことができなくなる。そんなときは、写真5のように緑のポッチを引っ張る。


写真5 緑のポッチを引っ張っているところ

すると、電動ロック機構が動かなくても、写真6のようにロック棒が引っ込み、フューエルリッドを開けることができるようだ。なるほど・・・。これは覚えておいた方が良さそうだな。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ