2020年3月14日(土)

DD2号 オイルの臭い − ヘッドカバーボルトの締め忘れ

先日、運転していると、どうもオイルの臭いがする。どうやら、ヘッドカバーガスケットを交換した作業 が怪しいかも? ボンネットを開けて写真1のヘッドカバーガスケットのあたりをよく見ると、あるボルトのところから写真2のようにオイルが漏れている。


写真1 オイル漏れ


写真2 ボルト付近のオイル漏れ

ジャッキアップして、2枚のアンダーカバーを外し、レインフォースのアルミパネルを外すと写真3のようにエンジンオイルが溜まっていた。


写真3 オイル溜まり

どうやら、1本のボルトだけ締め忘れた可能性が高い。このボルトは少し奥まったところにあるので、写真4のようにソケットにユニバーサルジョイントと長いエクステンションバーを付けたもので締める。


写真4 ソケットにユニバーサルジョイントと長いエクステンションバーを付けたもの

ただし、奥まったところにあるボルトは、どこかに引っ掛けてソケットやユニバーサルジョイントを落としてしまうかもしれないので、念のため写真5のようにテープで固定しておく。


写真5 テープで固定したところ

そして、これを使って写真6のようにボルトを回す。


写真6 ボルトを締めているところ

やはり締め忘れていたようで、指定トルクの9Nmになるまで2回転ほど回った(笑)。締め付け後は、写真7のようにパーツクリーナーでオイルを流しておいた。


写真7 オイルを流しているところ

オイル漏れと言えば、オートマチックトランスミッションのオイルドレインプラグのところも、写真7のようにオイル漏れがある。これは先日、ATF添加剤を入れたとき に見つけたものだ。


写真8 ドレインプラグ

よく見ると、写真9のようにオイルが漏れている。


写真9 オイル漏れ

締め付けトルクが8Nmなので、指定トルクまで締めておいた。その後、写真10のようにオイルを拭き取っておいた。


写真10 オイルを拭き取っているところ

これで漏れが止まってくれればいいが・・・。しばらく様子を見てみよう。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ