2014年12月6日(土)

メラミンスポンジでモールの黒さ復活 − 牛ちゃんより

先日から、外装のモール類の塗装ネタを報告していたところ、今回は牛ちゃんよりお手軽なモールの黒さ復活方法のレポートをいただいたので紹介しよう。


こんにちは牛です。最近、各モールが白くくすんできていました。

塗装するかどうか検討してたら、メラニンスポンジで擦ると良いとの情報をゲットしましたので早速やってみました。ちょうど納屋にメラニンスポンジの残りが転がっていたのでそれを使います。水を含ませ擦るだけです。

擦った後、水で洗い流し乾くと、いい感じやーん。

塗装するとなると めんどくさい、剥がれる、つや消し黒で塗装しても塗った感がする等が考えられますが、メラニンスポンジだと 安い、簡単、純正のまんま感であると思います。

あまりにも簡単で綺麗になるので、ワイパーアーム及びブレード、前後ウィンドウの外周、ドアミラーの外周、サイドウィンドウのブラックモールもやっちゃいました。 ドアハンドルは余計に白くなってしまいましたので厳禁です。後でハケ塗りしました。

いやーメラニンって凄いですなー。つい乳首の黒い女性を好きになっちゃいそうです。

よく見ると「メラニン」じゃなくて「メラミン」だったぁー(笑)。ほな、サイナラー。


これは手軽な方法だ。DD号もリアバンパーやサイドのモールをどうしようかと考えていたが、ちょっとやってみるか! 有用なレポートなのは間違いないが、「いやーメラニンって凄いですなー。つい乳首の黒い女性を好きになっちゃいそうです。」のギャグを入れるためだけに、最初から「メラニン」って間違えてるフリをしているところが牛ちゃんらしい(笑)。

末尾ではあるが、面白いレポートをいただいた牛ちゃんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ