2014年1月10日(金)

スノーワイパーのブレードゴムの交換 − アサッピーさんより

今回は、旭川にお住いのアサッピーさんより、スノーワイパーのブレードゴムの交換レポートをいただいたので紹介しよう。


いつも拝見させていただいております。旭川アサッピーです。

次の車検をどうしようか迷ってるうちに、年末に車検を取ってしまいました。もうすぐ24万キロ、地球6周目に入ります。お世話になってばかりではと投稿しましたが、なんてったってスノーワイパーですから、かなり極地的な情報であまりお役に立たないと思いますが取り敢えずご参考まで。

車検を取ったのはいいのですが、ワイパーを交換しようとしたところご覧の有り様。これでは雪の日に前が見えません。

3年前に買った時に確か13,000円ぐらいしたような・・・。(ご存知のようにワイパーとアームが上下にずれているので市販品が使えないのは冬用も同じ)

で、よく見るとブレードとカバーが分離しているようなので思い切って抜いてみることに。まずノリ付けされたキャップとカバーをカッターで切断してキャップを外します。

ブレードを引っ張ると意外と簡単に抜けてきました。

ブレード断面はこんな感じ。確認していざイエローハットへ!

お店では「PIAA以外には使えないので返品はできません」と念を押され購入。うむ、確かに商品にも大きく書いてあります。断面も似てるし、ま、いいか。モノは試し。価格は1,980円/本でした。

で、恐る恐る挿入してみると、なんとピッタリじゃありませんか。

キャップをカチッと押し込んで、仕上げに乾くと透明になる滑り止め用のノリでカバーとキャップを接着。

乾いて透明になったところで、アームに装着。うむ、別にいいんじゃない?これで。(積雪1.5mまで大丈夫という雪国仕様のガレージが写り込んで見辛いですが・・・)

交換後、何度か雪の日に使いましたが今のところ問題なし。しかも使うほどシリコンの膜ができて水分を弾いてくれるので言うことなし。ただし、商品にも書いてある通りPIAA製品以外には使えないということですので試される方は自己責任ということで。

あと2年、頑張って乗るぞー!!!


スノーワイパーって、高いんだなぁ・・・。雪国に住んでいる人は、スタッドレスタイヤ以外にもこんなものが必要だとは知らなかった。でも、ゴムだけの交換なら少し安くできそうだ。

末尾ではあるが、有益な情報をいただいたアサッピーさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ