2013年10月17日(木)

左リアウィンドウ開閉不能の修理 − 再び

以前に修理した左リアウィンドウが再び不動になってしまった。やはり原因を特定して修理したわけではなかったので、再び動かなくなってしまったようだ。そこで、とりあえず内張りを剥がしてみることにした。写真1に内張りを剥がす前の左リアドアを、写真2に内張りを剥がしたところを示す。


写真1 内張りを剥がす前


写真2 内張りを剥がした後

何度も内張りを剥がしているので、妙に手際がよくなっているのが悲しい(笑)。

インシュレータを剥がしてみると、写真3のように問題のパワーウィンドウモーターが現れる。


写真3 パワーウィンドウモーター

再び、写真4の固定ネジを緩めてみると、ウィンドウが開くようになった。どうやらギアが噛みこんでいるようだ。


写真4 モーターの固定ネジ

一応、ウィンドウは開閉するようになったが、このままではまた動作不良になるのは目に見えている。といっても、どうやって修理したらいいのかわからない・・・。とりあえず、写真5のようにグリスではなくCRC-556をいろんなところに吹き付けてみた。


写真5 CRC-556を吹き付けているところ

でも、これって根本的な解決になってないよな・・・。いつか近いうちにウィンドウレギュレータを外して分解するか、交換してみるか・・・。

とりあえず、動作するようになったウィンドウを写真6に示す。


写真6 とりあえず、動作するようになったウィンドウ

冬が来る前にはなんとかしたいところだ。ここ以外は調子いいんだけどなぁ・・・。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ