2013年10月24日(木)

開かなくなったパワーウィンドウの開け方 − ともパパさんより

今回は、ともパパさんより、開かなくなったパワーウィンドウの開け方を教えていただいたので紹介しよう。


ともパパです。DDさんの左リアウィンドウ開閉不能の修理の記事を拝見し、非常に親近感を覚えました。因みに、ともパパ号は左フロントドアの窓が開かなくなります。開閉スイッチを押すとモーターは動こうとしているので電気は通っているようですので、同症状と思われます。

これはウィンドウレギュレーターに負荷を掛けた状態で放置する事で症状が出るようなので、窓を動かす時には全閉した後に一瞬だけ「開」スイッチを押してウィンドウレギュレーターの負荷を開放してあげる事で症状の発 生を予防する事ができますが、ワンタッチ機能との闘いになったりする事も多々あります。

また、内張りの脱着はいろんな意味でリスクを伴うので、このような症状でウィンドウが開かなくなったときに、とりあえずウィンドウを開く方法を紹介します。

まず、ウィンドウが開かなくなったドアを全開にします。そして、キースイッチをONにしてから該当する位置の窓の開閉スイッチを「開」のまま押し続けます。

スイッチを押し続けた状態で、該当するドアを全開位置から思いっきり閉めます。

ドアが閉まったショックで窓が開きますので、適当な場所で開閉スイッチを離してください。

これからの寒い季節にE34の内張りを脱着する場合、クリップの破損や内張り本体の崩壊の危険がいっそう高まります。この方法でしたら上記のような二次被害は避けられると思われますので、同症状でお困りの方はお試し下さい。


前回のウィンドウ開閉不良修理のレポートの後、再びDD号の左リアウィンドウが開かなくなってしまった。そんなとき、ともパパさんから上記のタイムリーなレポートをいただいた。そして、レポートの手順通りやってみると、簡単にウィンドウが開いた! レギュレータのモーター部分をゴンゴン叩くよりエレガントで確実な方法だろう。ギアの噛み込みによりウィンドウが開かなくなった時には、是非試してみてほしい。

末尾ではあるが、有用な情報(特にDDには)をいただいた ともパパさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ