2012年2月24日(金)

メディアプレイヤーの取り付け − その5

前回は、ソニーのロータリーコマンダーでメディアプレイヤーPAV-MP1LPをコントロールするための回路を設計したことを報告した。その後、少し時間が経ってしまったが、回路を実際に製作してみよう。

まずは、写真1のように電子部品を用意する。


写真1 用意した部品

さて、これを組み立てるか! と思ったところで重要なことを忘れているのに気付いた。そう、PICのプログラムを1行も書いていない(苦笑)。なんか、PAV-MP1LPの赤外線リモコンのコマンドを解析した時点で、プログラムを書いたような気になっていただけだった。

そんなわけで、PICチップのプログラムを書いてみた。まぁ、こちらも回路と同じでテキトーに(笑)。DDはあまりデバッグが得意ではないので、いつもなるべくバグが出ないようにプログラムを書いている。それでも、たまに出るんだけど・・・。

さて、プログラムも書けたことだし、週末にでも回路を組み立てるか! つづく・・・。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ