2012年2月14日(火)

メディアプレイヤーの取り付け − その4

最近、いろいろと公私ともにバタバタしていて時間がなかなかとれず、サイトの更新も滞りがちだが、そんなことを言っているといつまで経っても前に進まないので、とりあえず無理やり時間を作ってちょっとでも進んでみるのである(苦笑)。まぁ、そんな言い訳をしながら・・・。あ、いや、記事を刻んでいるわけではないんだが・・・(やっぱり、イイワケ)。

前回の報告では、メディアプレイヤーPAV-MP1LPのリモコン信号を解析したが、今回は、その解析結果を利用して、ソニーのロータリーコマンダーでメディアプレイヤーのリモコン信号を発生させる回路を設計してみることにする。

とは言っても、いつものようにメインのお仕事はPICに任せているので、ハードウェアの回路は至極簡単だ。図1に設計した回路図を示す。


図1 PAV-MP1LP−ロータリーコマンダー インタフェース回路

さて、肝心のPICのプログラムだが・・・。まだ1行も書けてない・・・(苦笑)。これについては、近いうちに報告する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ