2011年10月1日(土)

右側ロービーム不点灯の修理 − 今度は右側

先日、左側のロービームが点灯しなくなって修理したば かりだが、今回は右側が点灯しなくなってしまった。左側のロービームが不点灯になったときと同じように、写真1のロービームのコネクタを 抜き差しすれば点灯するようになる。ということは、右側もコネクタ部分の接触不良であろう。

picture
写真1 ロービームのコネクタ

そこで、前回と同じようにコネクタを交換してみることにした。写真2の右側に交換するコネクタを示す。

picture
写真2 ロービームのコネクタ(左:交換前、右:交換予定のもの)

このコネクタもR100RSさんにいただいたものだ。

交換作業は簡単で、写真3のように交換するコネクタをハンダ付けして、熱収縮チューブで保護する。

picture
写真3 コネクタを接続したところ

そして、写真4のように、2本の配線をビニールテープで保護しロービームに接続してやればいい。

picture
写真4 ビニールテープで保護したところ

エンジンをかけてロービームのスイッチを入れてやると、写真5のように右側のロービームも点灯するようになった。

picture
写真5 ロービームを点灯させたところ

なんか最近、頻繁に細かいところが壊れているような気がする。まぁ、簡単に修理できるからいいんだけど・・・。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ