2009年7月24日(金)

E38 エアコンフィルターの交換 − コウヒロさんより

今回は、久しぶりの登場であるコウヒロさんより、E38のエアコンフィルター交換レポートをいただいたので紹介しよう。


DD様、皆様こんにちは、いつも微妙に大変お世話になっております、コウヒロです。|ω・`)ソォーッ... 今回は、軽めのメンテですが、「エアコンフィルター交換」をお届けします。

そのエアコンフィルターですが、一応、毎年エアブローはしてますが、4年間、4万q無交換です。なにかとんでもないものが出てきそうです。(笑)

 

さっそくボンネットを開けます。

ちょっと見にくいですが、E38はボンネット内部、両側にフィルターが入る仕組みです。

アップです。

見にくくて申し訳ありませんが、プラスねじ1個で固定されています。

プラスドライバーで、サクっとはずします。

ジャジャーン♪

お食事中の方、ごめんなさい。(笑)

だいぶ汚いみたいですね・・・。さっそく取り外して、捨てましょう。(笑)

手前に引っこ抜くだけで、簡単に取り外せます。

 

裏ぶたもきれいに清掃します。この部分は、雨水が通るのですぐ汚れてしまうみたいです。

今回購入したのは、ボッシュ製の活性炭入り、キャビンフィルタープラスです。

お約束の、新旧比較です。こちらは上側の面。

こちらは、下側の面です。純正品は樹脂製のケースに入っています。ボッシュ製は、周りが厚紙みたいです。エコなんでしょうか?

それにしても汚いですね。(笑) 知らぬが仏とは、まさにこの事。

フィルターには、上下の指定があります。↑マークの印刷があります。

取り付けは、純正品よりわずかにきついです。破けないように慎重に作業します。

装着しました。

すごい白さですね。眩しいくらいです。(笑)

特に難しい作業はありません。

両側とも完了です。さっそくエアコン始動です。

さわやかな風が・・・。 こないですね・・・。(汗) いや、きてるのかな?よくわからないです・・・。(笑)

感じ方は人それぞれですので、むずかしいですね。ただ、あの汚れ具合でしたので、精神衛生上はだいぶ良くなったかと思います。

部品代は、ヤフオクでポチっと(笑)いって、1セット2個で9,000円でした。結構高いですね。

最後になりますが、作業の参考ならびに趣味の時間として楽しんでいただければ幸いです。


これは簡単だ! E34とは大違い!? こんなところも進化しているんだなぁ・・・。

末尾ではあるが、有用なレポートをいただいたコウヒロさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ