2009年7月17日(金)

E39 ベルト類の交換 − コロすけさんより

今回は、E39にお乗りのコロすけさんより、ベルト類交換のレポートが送られてきたので紹介しよう。


DD様、皆様、大変大変お世話になってます。大きなことが出来ないコロすけで御座います。

【はじめに】

以前ディーラーより、ファンベルト・エアコンベルトの交換を勧められておりました。

ファンベルト・Vベルト(エアコンベルト)
  1128 1437 929 ファンベルト 6PK X 1555    5,733円
  1128 1437 873 Vベルト    5PK X 906     3,633円
                     合計 9,366円

気が重いんですが、夏に向けてそろそろと、交換作業でも行いましょうか。

 

【交換作業】

先ず、作業前の確認です。確認をしたところ、上部・下部どちらでも出来そうですが・・・。見た感じ、上部からだと手が、傷だらけになりそうなので…下からアプローチをする事に決定です。

ジャッキアップしウマを掛けます。

潜り込んで、アンダーカバーを外していきます。プラスネジ(8本?程)です。油断すると顔に直撃するので御用心!

アンダーカバーを、外したとたん Σ( ̄ロ ̄lll) ここから・・・漏れ(ブルータス・・・) カシメタイプのホースバンドか…先送りですな…

諸悪の根源を、一応洗浄して…(結局漏れますが)、アンダーカバーも洗浄しましょ(ドロドロだぁ)。潜ったついでに下回りの確認をしておきましょう(やるやらないは別にして)。

横道にそれてすいません。

ベルトの取回しは、図1の通りです(局部?写真になってしましますので御許し下さい)。


図1

テンショナーですが、エアコン側は、赤○部、ファンベルト側は、青○部です(図2)。

赤・青○部分にはプラスチィックの蓋が付いていますので、マイナスドライバーで外します。

順番としては、エアコンのベルトを外してから、ファンベルトを外します。

エアコン側のテンショナーは、ヘックス8mmですか…工具・コウグ・こうぐ… 8mmは8mmですか… 8mmメガネが有れば・・・ 無いので、急拵えのインチキ工具で


図3

図3の様に回すとテンションが緩みますので、緩んだ隙にベルトを外します。下に潜って、作業を実施する場合には、反対になりますので御間違えの無い様お願い致します。

緩める際の、注意点ですが、一気にテンションを縮めるのではなく、ゆっくり力を掛けながら縮める事です。一気に力を入れると、テンションの破損を誘発する恐れがあるそうです。

ファンベルト側のテンションは、16mmの6角ですので、16mmのコマを入れて、ゆっくりと…グイッっとテンションを緩めベルトを外していきます(写真のソケットはセミディープです。ギリギリセーフ)。

ベルトを外した際に、テンショナーを戻す場合にもゆっくり戻して下さい。ファンベルトはファンを利用してクリクリと外します。

一応、新旧比較です。

取付は、逆順序で行っていきます。ファンベルトを先にファンをくぐらせて… 誰か〜上からおさえてぇ〜〜 図4の赤・青○部分の取回しは間違えないように御願いします。

取回しが決まったら、ゆっくりテンショナーを戻してプラスチィック蓋を付けて終了です。

エアコンベルトは、ある程度取回しを決めてテンショナーを緩ませて装着、テンショナーをゆっくり戻しプラスチィック蓋を付けて終了です。


交換前ファンベルト


交換後ファンベルト


交換前エアコンベルト


交換後エアコンベルト

取付後、各ベルトがちゃんと設置されているか再度確認をします(取回し・張り具合等)。本来ならば、エンジンを掛けずに、クランキングを行いベルト走行等を、確認するのが宜しいかと…思います。。。

最後に、アンダーカバーを装着して全て終了です。

 

【おわりに】

上から覗き込んでくれる助っ人がいると作業は格段の違いで進む事、間違い無しでしょう。ベルト交換に際して取外しを行うものは、アンダーカバー・プラ蓋・各ベルトです。

…アンダーカバーを外した時にパワステオイルの垂れた反対部分にやけに粘りの有る油痕を発見したが、見て見ぬ振りを…(きっと何処かのボールジョイント部かな?)


レポートには詳しい手順が書かれているので、初めて作業する方も作業をイメージしやすいのではないだろうか。皆さんのベルトは大丈夫?

末尾ではあるが、詳しいレポートをいただいた コロすけさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ