2009年6月3日(水)

ハイビームの光軸調整 − あるぴな小僧さんより

今回は あるぴな小僧さんより、ハイビームの光軸調整のレポートをいただいたので紹介しよう。


【はじめに】

前のハイビームのリフレクター修正のレポートでハイビームの光軸についてお伝えしたが、先日の夜オフの帰りの高速で、ロービームの光軸は下がり過ぎ、ハイビームは上過ぎなことが判明。特にハイビームは向かいの山の山頂付近を照らしていた。(  ̄ 。 ̄)ノ"" オイ・・オイ

そこで、本格的に調整することにしたのでレポートしよう。

 

【用意したもの】

予備のサポートフレームより取り外した調整ボルトとジョイントブッシュ。

 

 

【ライト固定部の交換】

フロントグリルの取り外し。

ハイビームの固定コネクター部。

念のため現在の寸法を測定しておく。....〆(・ω・` )メモメモ

固定部の分解と取り外し。


回して引き抜く。

取り替える固定コネクターと調整ボルト。


奥目チューンではおなじみのパーツである。(;;;;@@)

調整ボルトの取付。


差し込んで捻るだけ。

もう前の金具は必要ないのでそのままパッチン。最初からこうしておけばよかった。(^^*)

カバーを付けて終了。そのまえにカバーに調整用の穴を開ける必要があった。後は調整だけである。

会社の工場の大扉を利用して光軸調整を行った。すると突然tsubameさんが来訪、しばし歓談。するとまたもや雨。:::┐(T_T )アメダ・・・  ひょっとして雨男は・・・・・

それから夜になるのを待って照射実験。(-o☆)ピカーン!


ロービーム


ハイビーム

奥にある家を照らしているのがわかるだろうか。(・_・;? えっ、わからない?じゃぁ〜場所を変えて。


ロービーム


ハイビーム

これでロービームの上側とサイドを綺麗に照らせるようになった。長きに渡ってお届けしてきたライト関係のメンテはこれにて一旦終了となります。

って、終わらないのが旧車の辛いところ。また、次の機会に。。。。(( ヽ(o^ー゜)バイバイ


ハイビームの光軸はキチンと調整されていないと車検に通らないので重要な要調整部分だ。まぁ、普通のハイビームを付けている人にとっては、ここまでしなくても光軸調整ネジを回すだけでいいんだが・・・。

末尾ではあるが、いつも面白いレポートをいただいく あるぴな小僧さんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ