2009年5月28日(木)

プロチャージャーファンネル装着 − あるぴな小僧さんより

今回は あるぴな小僧さんより、プロチャージャーファンネルの装着レポートをいただいたので紹介しよう。プロチャージャーファンネルってナニ?


【はじめに】

今回は、いつも部品の調達でお世話になっているプロテックオートさんで扱っておられるプロチャージャーファンネルなる物を装着したのでレポートしよう。

以下説明より抜粋。

プロチャージャーファンネル(竜巻の原理)
  大ブーム!燃料セーバー(Fuel Saver)
  ガソリン高いけど経済的に車に乗りたい!
  ガソリン高いけどパワーアップしたい!
  そんな悩みを一気に解消!パワーアップ!燃費向上!

ちなみに、BMWアルピナ B11-3.5の場合、馬力15PSアップ、燃費13%向上となっている。o(^-^)o ワクワクッ

 

【プロチャージャーファンネル】

各種サイズがあり、購入したのはKI-75で直径75mm用のものだ。

 

【スロットル周りの分解】

スロットルの直前がベストらしいのでスロットル前のブーツ内に入れることにした。


エアフィルターの取り外し。


ブーツの取り外し。

エアフローセンサーを取り外す。


エアフロ下部のラバーマウントでピン止め3箇所で止まっている。


ブーツの取り外し。

外して気が付いたが中がオイルと塵でかなり汚れている。Σ(・ω・ノ)ノ!

スロットルも同じくかなり汚れている。Σ(・ω・ノ)ノ!

どちらもパーツクリーナーで綺麗に掃除する。


( ̄∇ ̄+) キラキラキラ〜♪

掃除が終わったらプロチャージャーファンネルをブーツ内に押し込んでいく。少し固いが内部で動く心配も無く、ピッタリである。


このプロチャージャーファンネルには向きがあるので貼ってあるシール(最初の画像)の矢印通りに入れる。


アイドルバルブとブローバイの分岐の穴を塞がない位置にセットする。

出来たらブーツ、その他の部品を元に戻して完了。

まだ装着したばかりだし、アイドリングが不調なので効果のほどは不明だが、おいおいわかってくるだろう。

金額的には少し高めであるが、効果がなければ30日以内であれば返品OKなので試しに付けてみる価値はあるかも。

気になる方はこちらまで http://www.puro.co.jp/07_parts/index.html


プロチャージャーファンネル。なんか微妙な形状だ。とりあえず、あるぴな小僧さんの追レポートに期待しよう。

末尾ではあるが、いつも面白いレポートをいただいく あるぴな小僧さんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ