2009年4月22日(水)

E39 後期仕様テールライトへの交換 − コロすけさんより

今回はコロすけさんより、E39の後期仕様テールライトへの交換レポートをいただいたので紹介しよう。


DD様、皆様、大変大変お世話になってます。大きなことが出来ないコロすけで御座います。

【はじめに】

私の愛車は1997年9月登録ですが、5月に車検(空白の8ヶ月)が迫っているなか、ふと目に留まったのがテールライト...フロントはミッチョ様に内視鏡手術(?)を施していただいた物を装着していますが、ここでテールを後期の物を入れるとプチ整形完了 2・3歳ほど若返る?

てことで、ヤフオクチェ〜ック  ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 HELLA製が、後期中古品が〜(中古品という響きに弱い)。即攻、ポッチッ

到着してくれたのが後期用テール2個とキャンセラー? なのかコントロールユニット? 以上!

電気的な加工が必要か? おそるおそるカプラーを繋いで(ライト?レフト?どっちが右・左)。。。ホッ 点きました。電気加工作業は、出来ません(基本ポン付け希望!)デンキ無理〜〜!!(配線加工など怖くて無理でゴザイマス)

 

【下調べ】

交換・加工にあたり、取説も無いので情報収集を実施。

ということがわかりました。

 

【交換・加工作業】

さあ、いきましょ〜(実際に後期テールを装着している人がいるから大丈夫でしょ?タブン)

まず、既存のテールライトを外し(8mm 4本)、比べてみると...ホー 旧タイプは上下の固定ネジが95mm間隔で、新タイプは115mm間隔です。20mmのズレですね。

これを取り付けるため穴を開けます・・・・。で、仮装着!? まだ当ってますO(≧▽≦)O  穴、広げます、広げます。リューターで行っきます。

内側は良いんですが、外側も当ってます。どんどん広げる、ドンドン良くなるホッケのタイコ?(失礼しました) そんなことをしていると、リューター逝きました。ぉっヵれさま。

リューターが逝きましたので、バルブ交換用のニゲ加工を中止!

穴を開けた後は、タッチペンでタッチアップ!&トランクルーム削りかす(キリコ)を掃除機で清掃。

この様に内側に飛び出すので、大きなワッシャーを物置の肥やしの中からゴソゴソと探し出し、当らない様にナットを締めて・・・・。

アラッ!?内側のナットを締めるとグニャ・・・見なかったことにシヨ〜ット(ピンクの○印の外側にワッシャー必要!)  装着完了!

チョット垂れているのはお許しくださいO(≧▽≦)O

コントロールユニットを固定するために、物置の肥やしの中から25p程のステー2本とナット2個を発掘。コントロールユニット2つを2本のステーで挟み込んで固定しました。

 


テールライト交換前


テールライト交換後

 

【終わりに】

プチ整形前・後の写真ではあまり変わった様には見えませんが、実際にはずいぶん明るくなった感じがあります。まずは、プチ整形成功って事にして下さい。(カプラー可動部分のニゲ加工未施工です!)

とりあえず車検に出します。。。


車体に穴を開ける勇気(?)さえあれば、比較的簡単に後期テールに交換することができるようだ。簡単にできる「プチ整形」とは言うものの、いい感じで格好良くなるものだ。

末尾ではあるが、いつも有用なレポートをいただいくコロすけさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ