2008年9月23日(火)

ヘッドカバーガスケットの交換 − オイル漏れ

先日、take-Mさんでエンジンオイルを交換してもらったときに、ヘッドカバーガスケットからオイル が滲んでいるのを発見されてしまった。takeさんはオイル漏れを発見すると、いつも何故か嬉しそうだ(笑)。

オイル漏れの箇所を写真1、2に示す。


写真1 オイル漏れ


写真2 オイル漏れ(横から)

まぁ、プラグホール側に漏れているわけではないのでほっといてもいいのだが、指摘されると気になる。そこで、他の部品を個人輸入するついでに、ヘッドカバーガスケットとマウントボルトのゴムブッシュを注文しておいた。購入したヘッドカバーガスケットとマウントボルトのゴムブッシュを写真3、4、5に示す。


写真3 ヘッドカバーガスケット


写真4 ヘッドカバーガスケットのラベル


写真5 ゴムブッシュ

写真4のように、購入したヘッドカバーガスケットは「Victor Reinz」というブランドのものだ。また、ゴムブッシュは「Gloeckler」のものだ。ちなみに、M50エンジンでは15個のゴムブッシュが必要である。

これに加えて、写真6の液体パッキンも用意した。これは以前の交換時に購入したものである。


写真6 液体パッキン

ヘッドカバーガスケットの交換手順は、「ヘッドカバーガスケット交換 − プラグホールのオイル漏れ対策」 に詳しく掲載しているので詳細は割愛する。

ちなみに、オイル漏れが怖いプラグホール側は、写真7のようにオイルは漏れていなかった。


写真7 プラグホール

以前に、ヘッドカバーガスケットを2回交換しているが、今回はガスケットが当たる部分を丁寧に掃除し、さらに液体パッキンを丁寧に塗っておいた。これで完璧だろう!

なお、今回もゴムブッシュを交換したのだが、交換前のゴムブッシュと新品のゴムブッシュはあまり違いが感じられない。両者の比較を写真8に示す。


写真8 交換前のゴムブッシュ(左)と新品のゴムブッシュ(右)

交換前のゴムブッシュはまだ弾力があったので、もしかして、交換しなくてもよかったかも!?

なお、DD号は写真9のキャップの爪が折れているので、ついでにこれも2つ交換しておいた。


写真9 ヘッドカバーキャップ

今回のメンテでかかった費用を下に示す。部品はペリカンパーツから輸入したものだ。

品 名 パーツナンバー 価格 備考
Valve Cover Gasket Set 11 12 0 034 107 $28.50 ヘッドカバーガスケット
Valve Cover Nut Seal 11 12 1 437 395 $18.75 ゴムブッシュ
($1.25×15)
Valve Cover Cap, Plastic, Black with Silver stripes 11 12 1 726 089 $5.50 ヘッドカバーキャップ
($2.75×2)

合 計

$52.75

 


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ