2008年3月5日(水)

E31 アイドルバルブの清掃 − 天心さんより

今回はE31 840Ciにお乗りの天心さんより、アイドルバルブ清掃のレポートをいただいたので紹介しよう。


M60エンジンのISCVの掃除

2年前に購入した840Ciです。使用状況はチョイ乗りが多かったのですが、今年の冬になって始動時のアイドリング時の不調で困っていました。完全にエンジンが暖まると嘘のように治ってしまいますが、それまでは1,2発死んでいるような振動とアイドリングの不安定がありました。気をつけていないとエンストすることもあります。

雑誌を見るとISCV(アイドル・スピード・コントロール・バルブ)が汚れているらしい。交換すると良いらしいがとりあえず掃除してみようと言うことで用意したのは、KUREのキャブクリーナーです。

ボンネットを開くとエンジンがあります(^_^;)。ボンネットの開け方がわからない人は取扱説明書を見てください。

エアインテークパイプの途中から枝分かれしている細いゴム管があるのでこれを外します。

エンジンがかかっているとこれを外すとエンストしますし、クーリングファンが回っているので危険ですから、止まった状態で作業してください。この細いゴム管の中にたっぷりとキャブクリーナーをスプレーします。

元通りに取り付けます。

エンジンをかけてください。キャブクリーナーのせいでとてもエンジンがかかりにくくなっていますが、アクセルと少し踏み込みながらセルを回すと大丈夫だと思います。

エンジンがかかったら5分間そのままにします。以上の行程を3-5回繰り返します。

私の場合はこれで寒い日もアイドリングが安定しました。もしこれでだめならISCVを取り出して分解清掃が良いかもしれないです。

4本の10mmナットを緩めるとエンジンカバーが外れます。矢印がISCV本体です。

ついでにアクセルワイヤーの調整もしてみました。

ドイツ車の場合、チョイ乗りばかりをすると、ススがたまって機嫌が悪くなるようです。たまには高速道路で遠出するといいのですが、故障が心配で遠出できないというジレンマ(>_<)


E31ってカッコイイ!! DDも一台欲しいところだ。万一手放すときは是非・・・(笑)。

ちなみに、天心さんは「故障が心配で」と書いておられるが、850iに比べれば840CiはM60エンジンなので大丈夫だろう。

末尾ではあるが、有用なレポートをいただいた天心さんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ