2008年1月15日(火)

燃料ホース(エンジンルーム側)の交換 − Sammyさんより

今回はSammyさんより、エンジンルーム側の燃料ホース交換のレポートをいただいたので紹介しよう。ガソリンの臭いは要注意だ!


こんにちは! Sammyです。

ある日、エンジンかけてアイドリングしていると何かガソリン臭い・・・  下を見てみると何かポチャポチャとたれています。

BMW@FUNの掲示板に書き込みしたところ、マカオのヒデさん、といさん、ビンボーE34さんからアドバイスして頂き、更にはネット上で知り合った ヒロチンさんに出張メンテまでして頂きました! 終わった頃にですが 岩野師匠もいらしてくれましたw。 この場を借りて皆様にお礼申し上げます。

交換にあたってはDDさんのHPを参考に致しました。燃料タンク側はそちらを参照してください。

エンジン側の燃料ホース。写って無いですがこの下にもう1本ホースがあります。

初めの写真はこの部分です。

エンジンの下から写してます。反対側の燃料ホース、1本は既に外してます。

外したホースバンドとキャップです。ホースバンドには黒いキャップが付いていました。燃料タンク側には無かったのに・・・。

このキャップを外さないと何故かネジが回りませんでした。しか固くて中々取れません・・・。ラジオペンチでグリグリやったら取れました。「使い捨てにしろ」と言う意味らしいです。

新旧の燃料ホースを並べてみました。

交換された燃料ホース(フロント側)。


エンジンルーム側の燃料ホースの位置がよくわかるレポートだ。見たところM50エンジンのようだ。

末尾ではあるが、有用なレポートをいただいたSammyさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ