2007年12月4日(火)

BBSセンターキャップの変更 − ごりぽんさんより

今回は初登場のごりぽんさんよりBBSセンターキャップをDIYでBMWマークに変更する方法についてレポートをいただいたので紹介しよう。


BBSホイールを履いていらっしゃるBMWオーナーで、センターキャップをBMWに変更したいと思う方は結構いらっしゃると思います。

この場合、たいていは純正パーツとして販売していたアルミ製のシールタイプのエンブレムを貼り付けるケースがほとんどだと思います。

しかし、このシールは立体感に乏しく、もっといいヤツはないかな〜?と思っていました。出来ればボンネットのエンブレムと同じような感じで・・・

とネットで探していると、見つけました。BMWの純正エンブレムを加工してBBSのセンターキャップに装着する方法を・・・
(注意:ここではセンターキャップの径が70mmに限定されます)

まず用意するのはZ3クーペのリアエンブレムを4つです。パーツNo.は 51 14 2 291 869 です。リア用ですのでお間違えのないよう。

ちなみに多くの車種で使われている82mmのエンブレムと比較すると・・・

これは外径70mmのエンブレムで、四輪ではZ3クーペ専用ですが、二輪ではK1200など数機種で使われています。両面テープがはじめから付いていますので、突起を削って貼り付けるだけです。

このエンブレムを手に持った瞬間「なんか重いな・・・」と思ったのですが、実はこの台座はアルミなんですね〜。ですから突起を切り落とすのに使用したニッパーの刃をダメにしてしまいました^^;

さて、お次はBBSのエンブレムを分解します。

このエンブレムは台座とプレートが両面テープでくっついているだけなので、それを剥がせばOKです^^

とにこやかにOKと言いましたが、私にはこの作業が一番大変でした・・・。 かなり強力なテープで隙間も小さく、非常に疲れました。

この台座を脱脂後、プライマー処理して乾燥させている間に外したプレートをちょっと観察してみました。

BBSのロゴ部はメッキパーツで、その周りを黒の樹脂で固めて上にクリア樹脂でカバーしてあります。

ん?

このBBSのセンターキャップはゴールドロゴなんだけど、これを見る限りシルバーのメッキだよな・・・。 表から見ればちゃんとゴールドになるってことは・・・

やっぱりです。
クリアーは無色ではなく飴色のような色が付いていました。
シルバーロゴのキャップはここが無色なんでしょうね、きっと。

さぁ、最後にBMWのエンブレムをプライマー処理した台座に貼り付けて終了〜

当然のことながらサイズはピッタリです。その後、ホイールに装着して作業完了〜

近くから見ても違和感は全くありません。質感は当然ながら文句なしですよ〜

文句はないのですが・・・。費用はそこそこかかります。そもそもこのZ3のエンブレム、一つ4000円ほどします・・・。それでもいいって思う方は是非試してみてください。


いかがだろうか? 特にBMWマークの端の部分が丸くなっていて、DDが使っているシールのものより立体感があるのがわかるだろうか? 

末尾ではあるが、面白いレポートをいただいた ごりぽんさん に感謝する。ちなみに、ごりぽんさんのブログにも同じ記事があるので、ご覧いただきたい。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ