2007年11月27日(火)

ワイドグリルの取り付け − ALEXさんより

今回もALEXさんより、ワイドグリルの取り付けレポートをいただいたので紹介しよう。


E34ナローグリル車両にワイドグリルは取り付け可能か?

ALEXの車両はいろいろ各部を調整してみましたが、なぜかボンネットとグリルの隙間が広いんです。(後にボンネットキャッチが壊れてるのが原因と判明)

隙間が広い事を利用してワイドグリルが装着可能かどうか試してみました。確認してませんが正常なナローグリルではクリアランスが少なすぎるかもしれません。

部品取り車両から後期ワイドグリル用のライト部分の部品と共に購入。さっそく仮に取り付けしてみましたが、無事取り付け可能でした。

ただ、ナローグリル用ボンネットのグリル部分の幅の違いによりグリルとボンネットのラインが”不自然”ですね。

上からみるとグリル部分が前に出てます。ボンネット自体がワイドグリルの方が長いんでしょうね。

でも、せっかくなのでオートバックスで作ってもらった塗料で自家塗装。

取り付けで完成です。

パッと見た感じでは大丈夫ですが、E34乗ってる人が見れば微妙な”不自然さ”がわかるかもしれません。変な顔のE34のできあがりです。


いかがだろうか? 微妙にヘンな感じがいい(笑)。たしか、skoyamaさんも以前、ワイドグリル&ボンネットフードに変更していたように記憶している。

末尾ではあるが、面白いレポートをいただいたALEXさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ