2007年4月2日(月)

センターマウント(センターベアリング)の交換 − ゆきみちさんより

今回はゆきみちさんより、センターマウント(センターベアリング)の交換レポートをいただいたので紹介しよう。実際の作業レポートではないが、破損したときの症状と対処方法は参考になるだろう。


加速時に突然、「ゴン・ゴン・ゴン」という音とともに物凄い振動・・・・。なんだ?

取りあえず速度を緩め再度加速をしてみる。やはり、また振動と異音。センターコンソールの辺りから・・・。低速走行時と、速度が上がると振動と音は止まる。

「ポーン」音も心臓に悪いですが(笑)、もっと心臓に悪いです。

センターマウントかなぁ? と思いましたが、チョット自信が無かったので、PowerTomさんへ電話して相談してみると、やはりセンターマウントが怪しいとのこと。

翌日、知り合いの部品屋さんへFAXし、センターマウントとユニバーサルジョイントを注文しました。「どうせセンターマウントを交換するならユニバーサルジョイントも一緒に交換した方が良いよ!」と
PowerTomさんにご教授いただきました。

部品は翌日に届きました。部品屋さん曰く、「結構需要があるらしいね」との事でした。

交換するには…

  1. マフラーを取外す。
  2. 遮熱板を取外す。
  3. プロペラシャフトを取外す。

という手順になります。場所も時間も無いので、知り合いの自動車工場へお願いしました。

原因の部分です。見事に破損していました。

遮熱板にもプロペラシャフトがあたった痕が・・・・。普段は遮熱板により見えない部分なので、走行距離により定期的に変えたほうが良いですね。

仕事で高速にもちょくちょく乗るため、もし高速道路の走行中に…と思ったらゾッとしました。今回は、普段の予防整備の必要性を痛感いたしました。


こんなところも破損する恐れがあるんだぁ・・・。あまり聞いたことがなかったので、気にしてなかった。

末尾ではあるが、有用なレポートをいただいたゆきみちさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ