2006年4月22日(土)

純正ナンバーフレーム取り付け − といさん & kuniさんよ

先日、「ナンバープレートの曲がり対策 − 純正ナンバーフレーム取り付け」でトヨタ純正のナンバーフレームを紹介したが、今回は、といさんより日産純正のナンバーフレームを、また、kuniさんよりホンダ純正のナンバーフレームの画像をいただいたので紹介しよう。皆さん、かなりの「純正」好き?(笑)

まずは、といさんのレポートからだ。


こんにちは! DDさんのトヨタ純正ナンバーフレームに続き、日産純正ナンバーフレーム逝かせていただきます!

交換前のメッキナンバーフレームが付いた状態です。洗車機で(笑(*^.^*))ではありませんが少しゆがんでいて気になっていたのと、シルバーと黒のモノトーンな雰囲気を大事にしていた私にはメッキが気に入らなくて気になっていました。

そして黒い樹脂製のナンバーフレームをここ2年ほど地道に探しておりました。で、なぜかこんなタイミングで入手できました。

入手したのはティーダ用のものでお値段は¥1,050でした。

カタログでは確認できませんでしたが下側センターに小さく「NISSAN」と付いておりました。でも黒に黒なので目立たないし まー良しとしましょ!

では早速ドライバーでナンバープレートを外します。

外してみると ん! なんかネジのようなものが…

このネジのような部品を外してみるとこんな風になっていて裏側から何かで止められていたもののようです。台座のような部品も取り外してみましたがよくわかりませんしグラグラもしていませんのでソーっと元に戻しておきました。今日のところは時間がナイのを言い訳にほったらかしで作業を続けます。

このネジをどうやって止めているかご存知の方いらっしゃいましたら今度教えてくださいマシn(_ _)n

新しいナンバーフレームへのナンバープレート装着ですが、このナンバーフレームは横からスライドさせて取り付けるようになっていました。

で、さーネジ留めをと思ったらネジが届きません!

早速トランクから使えるネジを探しましたところ…ありました! 左側のは付いていたネジで、右側のは探し出したネジです。

さー取り付け完了です。
NISSANの文字も目立たずいい感じに引き締まった顔になったと自己満足です。(笑)

 

(余談その1)

ついでと言って何ですが嘘ばっかりつくCCMも中古部品を入手したので交換です。交換前の様子ですが壊れやすいと定評のあるプラ筐体ものです。

入手した中古部品もプラ筐体ですし動作確認品ではないので嘘をつくかもしれません…

とりあえず換えてみて様子を見ましょう〜。壊れてなかったらラッキーですから! 下側が入手したものですが表示が違います。色々あるんでしょうね〜

サクッと差し込んで完成です! 交換後何度か試しましたが今のところは嘘をついていません、が…

(余談その2)

またまたついでに先日交換したてのニューラジエターを見ると少し液面が下がっています。またエアーが抜けたんだと思い込むようにしながら水道水を補充しておきました。

次のナンバーフレームはホンダ純正でしたっけ?


日産純正のナンバーフレームもなかなか渋くていいなぁ・・・。

以下は、kuniさんからホンダ純正のナンバーフレーム画像をいただいたので紹介しよう。

これも樹脂製のナンバーフレーム(ホンダ純正 部品番号 71145S04000)である。こちらは、メーカー名が入っていないようだ。これぞ純正!?

末尾ではあるが、純正ナンバーフレームシリーズのレポートを送っていただいたといさんとkuniさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ