2006年1月5日(木)

NOXUDOL施工 − ALEXさんより

久しぶりにALEXさんよりNOXUDOL施工のレポートをいただいた。「NOXUDOL」って何?


今回のレポートは、数年前から雑誌などで存在は知り気になっていた"NOXUDOL"です。最近はストレートなどの工具屋さんにも並びスプレータイプのサビ予防、防止などの物もあるようです。

今回使用してみたのは、フロア下、ホイールハウスなどに塗ると防振、防音などの効果が期待できる品物です。

DDさんのHPを訪れる皆様と同様、E34を愛する一人として、日々E34の魅力を感じていますがALEX的には”もう少し静かにならんもんかな?”と思っていました。(ALEXだけでしょうか?)

NOXUDOL(ノックスドールと読むんでしょうか?)施工方法についてですが、ホイールハウスに塗るだけです。NOXUDOL自体が"古い苺ジャム"の様に固く"ねっとり"しており、"塗る"と言う表現よりは"塗りつける"感じです。

必要な物として粘度ヘラと手が汚れるのを気にしてゴム手袋を用意しておりましたが、NOXUDOLがあまりに固いので粘度ヘラで少しずつ塗りつけるよりはゴム手袋で直接塗りつけていくほうが早く作業ができます。細かい所にも塗りやすいですしね。

ホイールハウス内と言う場所ですので気楽に作業してみたところ仕上がりも"気楽"な感じですね。後は、24時間乾燥させるだけです。

今回、2,000円ぐらいの缶一つで、前輪側のホイールハウス左右の塗り込みで4分の1ぐらい余るぐらいでした。

さて、気になるインプレッションですが、効果は"有り"です。まだ高速走行はしていませんし、もちろんエンジンルームからの音、風切り音、段差を乗り越えたときの音などは消えませんが、確実に特定の周波数のノイズは"減り"ました。費用2,000円と手間を考えると"損"は無いぐらいだと思います。


DDはNOXUDOLを知らなかった(苦笑)。防音効果もありそうだが、防錆効果も高そうだ。雪国に住む人は施工を検討してみてもいいだろう。

末尾ではあるが、いつも面白いレポートをいただくALEXさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ