2005年11月11日(金)   2007年1月27日(土)追記

サンルーフの調整 − 沈みが左右均等の場合

先日、オフ会でゴンザレスさんと話していたら、「DD号のサンルーフってちょっと沈んでない?」と指摘された。よく見てみると、後ろ側が少し沈んでいるような気がする。写真1に沈んでいるサンルーフの後ろ側とそれを指摘するゴンザレスさんを示す。


写真1 沈んでいるサンルーフの後ろ側とそれを指摘するゴンザレスさん

夜なので写真が見にくいのはご容赦いただきたい。

「こんなのって調整できるの?」と聞いてみると、「左右が均等に沈んでいる場合は簡単に調整できるよ」ということなので、調整方法を教えてもらった。

まずは、写真2のように車内の天井にあるサンルーフ下のパネルを外す。


写真2 サンルーフ下のパネルを外しているところ

そして、六角レンチで写真3の部分を回してやるとサンルーフの後ろ側を調整することができる。


写真3 サンルーフの後ろ側を調整しているところ(1)

車内からではサンルーフ後端の位置がわくわからないので、写真4のようにして調整すればいいだろう。


写真4 サンルーフの後ろ側を調整しているところ(2)

調整後は、写真5のようにピッタリの位置になった。


写真5 調整後のサンルーフ後端の位置

なお、サンルーフの沈みが左右で異なる場合の調整方法については、「サンルーフの調整 − 沈みが左右均等の場合」で紹介しよう。


2007年1月27日(土) 追記

よくよく調べてみると、上記の方法はサンルーフを手動で閉めるための方法であることがわかった。サンルーフを調整する方法は「サンルーフの調整 − 意外と簡単!?」を参照のこと。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ