2004年12月16日(木)   2004年12月19日(日)追記

イカリング製作その7 − イカリングの写真

前回の「イカリング製作その6 − リベンジ」で何か忘れているなと思っていたら、完成した写真を掲載するのを忘れていた(笑)。

写真1にイカリングのみを点灯させたDD号を示す。


写真1 イカリングを点灯させたDD号

車体がうまく写るように補助光を点けているのだが、車体がわかるように写そうとするとイカリングが明るすぎてうまくリング状に写らない・・・。

仕方がないので、写真2のようにイカリングのみを撮影してみた。


写真2 イカリング

バンパーにイカリングが映りこんでいるのがわかるだろうか? なんとなく美しい・・・。

イカリングのアップを写真3に示す。


写真3 イカリングのアップ

レンズを綺麗に磨いているので、イカリングがとても綺麗である。写真では若干青く写っているが、実際には蛍光灯のように真っ白だ。

 

そう言えば、「イカリング製作その6 − リベンジ」では、ハイビームの光量アップのためにハイビームを作り替えたのだが、その効果は写真4の通りである。


写真4 ハイビームを点灯させたところ

普通のハイビームと遜色ない光量が得られている。やっぱり反射板を黒く塗っちゃダメだな・・・(苦笑)。


2004年12月19日(日) 追記

やっぱり、まだ忘れていた・・・(苦笑)。再び作成したハイビームが本当に黒く見えるかどうかを示していない。

写真5に昼間に撮影したDD号を示す。


写真5 昼間に撮影したDD号

ライトの部分のアップを写真6に示す。


写真6 ライト部分

ハイビームも何となく黒っぽく見えるであろう。ロービームと比較しても、そんなに違いは感じられない・・・。と思っておこう(笑)。

さらに、ハイビームの拡大画像を写真7に示す。


写真7 ハイビームの拡大画像

ちゃんと*型に仕切板が入っており、その前方にCCFL管が固定されているのがわかるだろう。

 :
 :
 :

もう何も忘れてないよね?(笑)


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ