2003年7月24日(木)

フィルム貼り再び − 赤外線対策

以前に、「フィルム貼り − フロントのサイドウィンドウ」と題して、フロントのサイドウィンドウに、紫外線&赤外線カットの透明フィルムを貼ったことを報告した。

しかし、その後、とあーる氏の分光光度計による分析(「ウィンドウフィルムの分析 − とあーる氏から」参照)で、この透明フィルムではほとんど赤外線の遮断効果がないことがわかった。そして、

「この透明フィルムなら、コンビニのポリ袋の方がマシ」

という悲しい結論を得た。

最近、特に気温が高くなってきており、そろそろ透明フィルムでは限界に近づきつつあるような気がしてきた。そこで、ものは試しに、コンビニのポリ袋をサイドウィンドウに貼ってみることにした。

ポリ袋をウィンドウに貼り付けるときの手順は、「フィルム貼り − フロントのサイドウィンドウ」と同じであるが、以下の2点に注意した。

カッティングや貼り付けの方法も、前回と基本的に同じである。少しぐらい皺になるかと思ったが、意外と貼りやすいので驚いた。通常のウィンドウフィルムより貼りやすいのではないだろうか。ポリ袋を貼り付けている様子を写真1に示す。


写真1 ポリ袋を貼り付けているところ

ウィンドウ上部を若干小さめに切ってしまったが、気にしないことにする。

完成したところを写真2に示す。


写真2 ポリ袋フィルム貼り付け後

赤外線だけでなく、可視光も若干遮断されているような気もするが、気にしないことにしよう(笑)。しばらくは、これで赤外線カットの効果を見てみることにする。

  :

  :

  :

  :

  :

  :

もちろん、上記の内容はである。ちょっと、画像処理してみただけなので、本気にしないでいただきたい。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ