2015年5月16日(土)

DD2号の12ヶ月点検とオイル漏れ修理 − 正規ディーラーで

購入したDD2号はN52エンジンを搭載しているのだが、お約束通りオイルフィルタの付け根からオイル漏れしている(苦笑)。写真1にオイル漏れしている場所を示す。


写真1 オイル漏れの場所

写真2、3に近くで見たオイルの滲みを示す。


写真2 オイルの滲み(1)


写真3 オイルの滲み(2)

このオイルの滲みは、図1の[4]と[5]のガスケットを交換すれば直るらしい。ちなみに、部品番号は、

[4] 1142 7537 293
[5] 1142 7425 335

である。


図1 部品図

さて、この2つのガスケットを交換するためには、9の熱交換器(Heat Exchanger)を外さなければならない。これは、冷却水系にも繋がっているので、交換作業をしようとすると、冷却水を抜かなければならない。メンドクセ〜・・・。

ところで、DD2号を購入したときにもらった書類を見ていると、写真4のような保証書を見つけた。これは、「BMW Premium Selection」という認定中古車に付く2年間の保証書だ。保証期限をよく見てみると、2015年5月23日までだ。ギリギリ保証期間内だ。もしかして、これは使えるのか?


写真4 BMW Premium Selection 保証書

近所のディーラーで聞いてみたところ、20,520円払って12ヶ月点検を受ければ名義を変更することができ、保証は継続するとのこと。また、オイル漏れも保証で無償修理されるとのこと。費用は20,520円かかるが、12ヶ月点検とオイル漏れ修理をしてもらえるので、ディーラーにお願いしてきた。

12ヶ月点検の結果、指摘された不具合は、オイルフィルターの取り付け部分からのオイル漏れだけだった。その他、消耗品の状態は、以下の通りであった。

バッテリーテストの結果は以下の通りであった。

また、推奨整備個所は

であった。

上記の内で、早々になんとかしないといけないのはタイヤだろうか。

ちなみに、オイル漏れの修理個所は、写真5、6のようにスチームで綺麗に洗浄されていた。


写真5 オイル漏れ修理後(1)


写真6 オイル漏れ修理後(2)

少し費用はかかったが、ディーラーで12ヶ月点検してもらったので、ちょっと安心だ。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ