2019年4月20日(土)

DD2号 タイヤ空気圧警告  − リセット

先日、早朝に嫁さんを駅まで送っていくときに、「ポーン」という嫌な音とともに写真1のような警告がメーターパネルに表示された。


写真1 警告表示

タイヤ? CCCを見てみると、写真2のように表示されていた。


写真2 CCCの警告

これは、タイヤのパンクか!? いや、普通に走っているけど? いずれにしても、本当にパンクだったら怖いのですぐに車を停めてタイヤをチェックした。四輪ともにチェックしたが、写真3のように特に変わったところはない。どうして?


写真3 タイヤのチェック

しばらく考えていたが、思い当たるところが一つだけある。今日はトランクにかなり重いスーツケースを積んでいる。もしかしたら、これで後部が重くなったために後輪タイヤだけが少し押しつぶされ、警告が出たのかもしれない。まぁ、いずれにしてもこのままでは気持ち悪いのでリセットしておこう。iDriveのダイヤルを使って、写真4のようなRPAのメニューを出す。


写真4 RPAのメニュー

ここで、写真5のように「タイヤ空気圧の確定」を選択する。


写真5 「タイヤ空気圧の確定」の選択

ここでiDriveを押すと、写真6のような表示が出るので「はい」を選択する。


写真6 「はい」の選択

これで、画面の「ステータス:」が「初期化中」になって、リセットされる。原因はおそらく重いスーツケースをトランクに乗せたことだと思うが、一応、こまめにチェックしておこう。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ