2015年11月16日(月)

車両識別番号からの車の情報の調べ方 − 情報サイト

皆さんは自分のBMW車の車両識別番号をご存じだろうか? realoem.com等のサイトで部品を調べている方は、そのときに使うこともあるだろう。この車両識別番号は、Vehicle Indentification Number (VIN)と呼ばれており、ISO3833により定義されている。車検証には記載されているし、車そのものにも記載されている。この後半7桁には車体固有のシリアル番号が含まれており、それを使ってその車体の仕様を調べることができる。

まずは、サイト http://bimmer.work/にアクセスする。すると、図1のようなページが表示される(2015年11月16日現在)。


図1 bimmer.workの立ち上げ画面

図2のように、ここの「VIN」の右横に調べたい車の車両識別番号の右から7桁を入力し、さらに「私はロボットではありません」の左横のチェックボックスをクリックして簡単な問題に解答する。


図2 VINの右から7桁を入力したところ

そして、「Submit」をクリックすると、図3のように調べたい車両の仕様が表示される。


図3 仕様の表示

図3はDD2号のものだ。DD2号は右ハンドルなので、最後の写真は異なるが、内装色なんかは写真に反映されている。興味のある方は試してみてはどうだろうか。(たまに、システムが稼働していない場合があるようだ)


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ