2015年9月1日(火)

近似色塗装 − おく隊長さんより

今回は、 北海道のおく隊長より、国産車用の市販スプレー缶での塗装についてレポートをいただいたので紹介しよう。


こんにちは。北海道の おく です。やってしまいました。

駐車場でバックしてたら・・・。背の低い鉄柵とその基礎がなぜか僕の後ろに・・・

ウィングに隠れて全く見えていませんでした・・・。あーぁ。たまたま・・・牽引フックのカバー部分を直撃したようです。

幸いバンパー本体は無傷。ラッキー! 僕のMテクバンパーは最初カバーが付いてなかったので、アルミ板を加工して製作したカバーを付けていたのですが、あぁ・・・くっしゃくしゃになってしまいました。。

でも! なんと以前たにやんさんがE34を降りられる際に、こっそり頂いていた(笑) 純正カバーが手元に・・・

これを僕の車にはめてみましょう。うん!これで修理完了!・・・いくない。。。

そこで塗装するわけですが、一般的には調色スプレーを購入って流れでしょうけれど、作ってくれる所少ないし・・・高いし・・・結局色合わないし・・・。そこで僕は、おもむろに破壊したカバーのかけらを持参し、近所のホームセンターへ。。。

缶スプレーの見本帳と破片を見比べ、適当な近似色を探し・・・。トヨタのダークブルーマイカで良いか!(笑)

帰宅後、早速塗装を開始します。一層目・・・

二層・三層と塗り重ね・・・

最後にクリアーを吹いて・・・完成ー。

乾いたら・・・バンパーと比べてみましょう。うん!同じ同じ!!(笑)

取付、屋外でみてみましょう。。。ちょっと色が濃いかな?

今回のレポートは、適当な近似色の缶スプレーを利用しても、そこそこ問題なく塗装出来ますというお話しでした・・・ちゃんちゃん。

実際、ドアミラーやスポイラーなど、単体の部品を塗るのであれば色の違いはあまり目立たないと思います。

・・・DDさんに、ブツけたことばれちゃったので、レポート書いてみました。


DDも以前にトヨタ車用のダークブルーマイカの塗料を使ってリアウィングを塗装したことがある。DD号はオリエントブルーメタリックなので「8L4」ダークブルーマイカを使ったが、おく隊長号はもうちょっと明るい色のような気がする。アトランタブルーメタリックかなぁ・・・? だから、「8P4」ダークブルーマイカのほうが近いのだろうか?

末尾ではあるが、有用なレポートをいただいた おく隊長に感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ