2015年5月30日(土)

E36 オーディオの裏コマンド − medama1goさんより

今回は、 madama1goさんより、E36純正オーディオの裏コマンドについてレポートをいただいた。う、裏コマンド!?


E34 及びE36な皆様、medama1goです。

先日ネットをうろついていたら、純正オーディオの隠しコマンドなるものを見つけました。OBCの裏コマンドは結構役に立つものもあるのですが、オーディオの裏コマンドってどうなんだろう?

とはいえ、やはりそこは試してみないと... ということで、試してみることにしました。

今回見つけたのはE36用の純正オーディオ用裏コマンド。

型番でいうとC33というタイプの物。製造元はE34純正と同じ、アルパインのようです。E36でも後期の車両に搭載されているもののようです。

情報によると、キーをACCにしてオーディオの電源をON、「m」と表示されているボタンを10秒ほど長押しすると、裏モードに入れるようです。

やってみます。

キーをONにしてオーディオをON。

この矢印のボタンですね。これを...  エイッ!(笑)

このまま10秒ほど待つと...

キタ――(゚∀゚)――!!

シリアルナンバーが表示されています。どうやら無事、裏モードに入れたようです。

この後は、先ほど押したボタンの左右にある三角矢印ボタンで項目を変更します。

2つ目の項目は製造年月らしいです。

どう読むのか見当もつきません(苦笑)。ネット上の他車両での画像も先頭の2項目は「SV 29」となっていますので、メーカーの番号か何かでしょうか? 右から二つ目の数字は車両が97年製造の98年登録ですので、年号っぽいです。右端の20は製造週かな?

次の項目へ移ります。

GALと表示されています。これが今回の一番の目玉かもしれません。以前からオーディオのコネクターに車速が来ているのが疑問だったのですが、これの為なのかもしれませんね。

車速感応式ボリュームの感度調整です。

1から6までが設定できますが、デフォルトのセッティングは「3」。変更は、ディスプレイ下にある選局ボタンの希望の数字を押します。一度「5」に設定してみたのですが、些か変化が大げさすぎる気がしたので、「4」に変えてみました。

これ、なかなか良いです。常に快適な音量感でオーディオが聞けるので、アイドリングでうるさく、走ると聞こえないって事がなくなります。

次の項目で最後ですが、こちら。

これはFMチューナーの感度情報。表示されているのはiPodのFMトランスミッターから飛ばしている電波の周波数。89.2MHzで、電界強度は15段階で14だそうです。他のFM局にあわせてみると、13から15の間で表示されますので、機械的感度はそんなに悪くはないようです。

以上、E36の純正カーオーディオの裏コマンドでした。なお、コネクタ自体はE36もE34も同じですので、差し替えての使用は
可能ですが、CDチェンジャーは仕様が違いますので、6連奏チェンジャー搭載車での積み替えはNGのようです。

ちなみに、E34用のオーディオは、車速の来ている端子が内部で無接続になっていますので、こういった機能はないようです。


なんと、こんなマニアックな設定ができるんだ!! 知らなかった・・・。E34のオーディオでできないのは残念・・・。

末尾ではあるが、面白いレポートをいただいた madama1goさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ