2014年2月9日(日)

電動ドアミラーの修理 − 牛ちゃんより

今回は、ドアミラーのモーター修理のレポートをいただいたので紹介しよう。実は、11月にレポートをいただいていたのだが、DDが掲載するのを忘れていたのだ。牛ちゃん、ゴメンナサイm(_ _)m。 


こんにちは、今回は電動ミラーの動きが95歳の爺さんのようになってきたので復活できるか挑戦してみました。

まず、ミラー上部を押し込み下部に手を入れて無理やりバキっと外します。

ヒーターの配線を外します。

4つのネジを外します。

モーターの裏の4箇所の配線をラジペンで慎重に外します。黒いケースには、black、blue、brown、whiteと書いてあるので、戻す時にはそのとおりに戻すだけです。

バッテリーと繋いでみましたが、やはり95歳です(笑)。

マイナスドライバーでこじってモーター部分を外します。

ケースは埃でザラザラでした。

白と黒のケースを分離した状態でバッテリーと繋ぐと15歳くらいの勢いで動くじゃありませんか!

ということで白と黒のケースをパーツクリーナーや歯ブラシで綺麗にします。

白と黒のケースの接触面に乾燥性潤滑スプレーを施しておきました。

モーターを戻しバッテリーに繋いでみると分解清掃する前とでは比べ物にならないくらいスムーズに動きます。

接触面の抵抗もあるので55歳くらいかな・・・(笑)。ここでひとつ思い出した事があったのでやってみました。ラジコンオタクはモーターにカッターの刃をくっつけてトルクを出すそうです・・・・ホンマか?

そして再度バッテリーに繋いでみると、なんと50歳くらいの動きになってるぅ〜!!・・・ホンマか? 55歳から50歳って5歳も若返っている。超高い化粧品を数ヶ月使用してもなかなか得られない効果だ! それがカッターの刃1枚で得られるなんてスゴくないか? 全身に貼ってみようかな(爆)。

さて、モーターユニットを車体に戻し、作動させてみましたが・・・かなりいい感じです!


モーターの動きって、年齢が単位なんだ・・・。知らなかった。いや、そんなわけないか!?

末尾ではあるが、いつも有益な情報をいただく牛ちゃんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ