2012年8月2日(木)

E60 フロントブレーキパッドの交換 − タイベル親父さんより

今回は、E60に乗り換えられた ウラギリモノの タイベル親父さんより、ブレーキパッド交換のレポートをいただいたので紹介しよう。


サイトファンの皆様、大変ご無沙汰しております。本来、訳あってE39を降りてしまった私故、もうレポートは書かないほうが…っと、思い悩んでおりました。

しかし、真冬の『ホイールスポンジねた』そして、真夏には『ボルト交換ねた』っという、気温に左右される季節の究極奥義レポが炸裂しているのを横目で拝見し・・・。

たとえ皆様から『裏切り者』っと罵倒されたとしても、ここは私のアホレポートで涼んで頂ければ…!? そんな勘違いのサイト愛から、懲りずに投稿してしまいました。どうかご容赦願います。

っと言う訳で、早速メンテです(切り替え、早っ!)笑

今回は、フロントブレーキのパッド警告が出ちゃったので、パッド&センサー交換を行っちゃいます。

 

【作業編】

E60への乗り換え当初、自分の中で色々な憶測がありました。

ブレーキパッドは、残量が車体側でチェックされており、交換の際は特殊なリセット作業をしなければならない為に、自分では出来ないのかな?(謎)

色々と、ネットでググってみましたところ、交換作業自体はE39とほぼ変わらない。しかし、やはり車体側ではパッド残量が管理されており、リセットしないとセンサーを交換すれば警告は消えるが、車体側の残量表示はマイナスのままになってしまい、
ちょっと気分が宜しくない。

ググっていく中で、自分で残量表示のリセットは可能っとの記述を拝見し、早速トライしてみました。

作業自体は、先に述べました通りE39と同じ要領ですので、E39の匠 コロすけ様の交換レポを参考になさって下さいませ。

早速、ジャッキアップしてウマを掛けます(私のウマはコンクリート製ですが気にしないで下さい)。タイヤを外し、キャリパーのストッパー、7mmヘキサゴンにてスライドピンを外し、キャリパー本体をブレーキホースのテンションに不可が掛からないようバケツの裏に置きました(汗)。

先ず、左のキャリパーの画像です。

ウエスでキャリパーやバックプレートなどをフキフキします。物凄いダスト量ですね(苦笑)。

まだ数mmパッドが残ってますが、センサーはこんなに削れています(新品との比較画像撮りませんでした)涙。 もうちょっと使えたかな(貧)。

でもここは、安心してブレーキ踏みたいのでパッドとセンサーの交換です。

フロントは左にパッドセンサーが付いてます。タイヤハウスの奥ですね。

小さな箱状の中にセンサーカプラーが治まってます(ピンボケすいません)。2箇所ツメで止まってますので、摘みながら蓋を開けるとカプラーがあります。作業はカプラー交換なので簡単です。画像の白い方がパッドセンサーです。

お約束の新旧比較です。

実は今回、社外品をポチってしまいました。ネットでは、なかなか良い評判みたいだったし、なんせ純正の効きは最高なんですけど、ダストが…(苦笑)。

購入品は最初から両端が軽く面取りされていましたが、私的にちょっと鳴きも気になったので、気休めですが全面面取りを軽く行いました。ピンかどにならないような感じでヤスります(まぁ、気分の問題っすから)汗。

後は、キャリパーに当たる部分へパッドグリスを塗布し、ピストンを優しく押し戻し、ブレーキオイルの量を気にしつつ、逆手で組み込んで作業は終りです。

っと、ここまでならE39のレポートそのまんまですが、レポートの肝をここからご紹介です。

 

【車体側リセット操作編】

画像が少なくてスミマセンm(_ _)m。リセット操作を簡単に御説明させて頂きます。

コンフォートキーを差込み、ブレーキを踏まずにメーター内のリセットボタンを押したままスタートボタンをプッシュします。
(タイベルU号は後期車両の為、この操作がイグニッションONの状態です)

そうしますと、メーター中央にi-Driveで管理しているメニューが出てきます。メーターのリセットボタンを押しながら、リセットしたい項目を選択していきます。

私がリセットしたい項目のフロントブレーキパッドの表示が出ました。残距離は1,600kmになってます。

この画像が出た時に一旦2〜3秒待ち、すかさず長押しすると『RESET?』っと聞いてきますので、また長押ししますとリセット完了となります。

リセット後のi-Drive画面上は、

無事、残40,000kmに更新されています。これでリセット完了です。

 

【最後に】

あたりまえですが、ブレーキはとても重要なパーツです。ご自身で作業なさる際は、くれぐれも慎重に、そして自己責任にての作業となる事を忘れないようになさって下さい(慣れた方と一緒の作業が望ましいですね)。

また、リセット操作も私がネットで公開されている情報を元に実施しましたが、この車種の全車体に通用するかや、はたまた弊害が出るのかは未知数ですので、こちらもご自身の責任にて作業なさって下さいませ。

相変わらずの拙い駄文でしたが、どうかご容赦下さい。

まだまだ猛暑が続く予報です。皆さん、どうか熱中症などにはご用心下さい。

・・・・あっ、寒くなるようなお約束のベルのギャグ入れ忘れたぁ〜(苦笑)


E60ではブレーキパッドの残量までコンピュータで管理されてるんだ!(驚)

末尾ではあるが、いつも面白く有用なレポートをいただいく タイベル親父さんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ