2012年4月17日(火)

左リアからのギシギシ音 − その1

最近、車を動かすのが1週間に1回程度になっている。久しぶりに車を動かすと、左リアのあたりから「ギシギシ」と音がするようになってきた。この音は、乗り始めの数百mぐらいなっていて、それ以降は音が消える。音の感じからすると、サスペンションの上下に合わせて音が鳴っているように思える。写真1にDD号の左リア側を示す。


写真1 DD号の左リア側

外観は特に問題ない。そこで、写真2のようにジャッキアップして左リアの車軸を上下させてみることにした。


写真2 ジャッキを使って車軸を上下させているところ

写真では、ジャッキを使って車軸を上下させることでサスペンションを縮めたり伸ばしたりしている。しかし、この状態では、特にギシギシという音はなく、スムーズに車軸が上下する。もちろん、ジャッキを使ってサスペンションを縮めた場合は、凹凸路を走る場合に比べてサスペンションが伸長するスピードが明らかに遅いので同じ状態を再現しているわけではない。

現象が再現しなかったら音の出所がわからないので、少し目視で点検してみることにした。写真3に左リアストラットを示す。


写真3 左リアストラット

特に異常はなく、オイル漏れ等も見当たらない。

また、写真4に、先日交換したリアステアリングアームを示す。


写真4 左リアステアリングアーム

こちらも特におかしなところは見当たらない・・・?

ただ、前回ステアリングアームを交換したときにボルトが錆びていたのを思い出した。もしかしたら、それが原因かも? 近いうちにボルトを交換してみるか・・・。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ