2011年8月27日(土)

リアからゴンゴン音 − 原因不明だが?

先日からDD号を運転していると、路面の悪いところや段差で、リアからゴンゴンという音が聞こえるようになっていた。

以前も同じような症状になったことがあったのだが、そのときはトランク蓋のツールボックスにある工具が固定されておらず、路面が悪いところを走るたびに、ツールボックス内で暴れてゴンゴンと音を出していた。

今回も同じことが原因かと思ってツールボックスを開けてみたが、工具はキチンと固定されている。トランクの中のものをすべて出してみても同じようにゴンゴンと音がする。ハテ・・・?

嫁さんにDD号を運転してもらってDDが後部座席に乗って音を聞いてみたが、少なくとも室内からは音がしていない。近くの広大な駐車場に移動し、DDがトランクの中に入って嫁さんに運転してもらったが、トランク内からも音がしない。どうやらリアの足回りから音が鳴っているようである。

そんなわけで、とりあえず写真1のようにスロープを使ってリア側を上げて足回りをチェックしてみることにした。


写真1 スロープでリア側を上げたところ

スロープでリア側を上げるときには、写真2のように両方の前輪に強力な輪留めをする。車を駐車しているとき前輪にはブレーキがかからないので、リア側を上げるときには必ず前輪に輪留めをかけておこう。


写真2 前輪に輪留めをしたところ

この状態で、左右の足回りを見てみたが、取り立てておかしなところは見つからない。アーム類も大丈夫。写真3、写真4にリア左右の足回りを示す。


写真3 左側の足回り


写真4 右側の足回り

う〜ん・・・? なぜ・・・?

仕方がないので、一旦、スロープから車体を降ろし、今度はジャッキアップしてウマをかけ、タイヤを外して見てみることにした。もちろん、ジャッキアップするときも前輪に輪留めをしている。

写真5、写真6にタイヤを外してリアの足回りをチェックしているところを示す。


写真5 リア右側


写真6 リア左側

ジャッキを使って左右それぞれの車軸を上下させてみたが、スムーズに動くし特におかしなところは見つからない。

う〜ん・・・? なぜ・・・?

仕方がないので、原因不明のままタイヤを取り付けて元に戻した。原因がわからないまま、作業終了だ。写真7に作業後のDD号を示す。


写真7 作業後のDD号

作業後に近所を少し走ってみたが、なぜだかゴンゴン音は消えている。長距離を走っていないので完全に音が消えたかどうかはわからないが、少し走った限りでは音はしなくなった。

う〜ん・・・? なぜ・・・?

結局、行った作業としてはジャッキアップとタイヤの脱着ぐらいだ。まぁ、とりあえず、このまま少し様子を見よう。なんか最近小さなメンテばっかりしてるなぁ〜。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ