2008年5月8日(木)

E39 ドライブレコーダーの取り付け − モカさんより

今回は最近流行のドライブレコーダーの取り付けレポートをいただいたので紹介しよう。


過去にこちらで軟弱なレポートを提出させていただいた劣等性のモカでございます。今回、タイベル親父さんのレポートを見て少し自信が出てきました。(^_^) (ウソウソ タイベル親父さんのようにギャグの知識がないもんで・・)

最近、ドライブカメラを取り付けましたので報告させていただきます。ただ、申し訳ございません全く取り付け作業写真がありません。(というより取り付けに特別なワザは必要ありません。 (^_^;)

今回は取り付け後ということでご勘弁を・・・

まずはオークションで下記の商品をゲット

最近は一体型の物が多く出てますが、見た目の良い分離型にしました。

内容品の明細です。(へたな説明より読んでいただいた方がいいと思います)

この商品のウリはこうなっています。

取り付け方法は簡単すぎるぐらいです。

カメラはルームミラーの向こう側フロントガラスに取り付けました。モカは不器用なので両面テープの中に空気が入ってしまいました。(^_^;) カメラの右側のミラーの後ろについているのはETCのアンテナです

本体はシートの下においてあるだけです。(ほかにいい場所がなかったんですぅー (ーー;)

ドライブカメラは事故(衝撃)の時を基準に前後の音声と画像を記録しますが、マニュアルでSWを押すことにより任意で記録も可能です。

というわけでSWとマイクをこちらに取り付けました。となりにはDoCoMo純正の BluetoothハンズフリーのSWとマイクがあります。(今回の話題とは違いますがこれは便利!!) 下にあるのはハンズフリー本体とETCです

肝心のデータはこちらに記録されます(カードの容量により異なりますが、最新15回分程度が記録として残ります)

こちらのカードの中にはデータ以外に再生ソフトも含まれていますので、PCカードリーダーさえ繋げれば特別なインストールは必要ありません。

で、そのデータサンプルがこちらですが、画像が荒いです。もっときれいな画像を想像していたのですががっかりです (~_~;) (まぁ、道路の鑑賞するのが目的ではないのでこれで十分かもしれませんが)

動画で紹介できないのが残念ですが、実際の運転速度よりも再生動画では速く感じられます。これって証拠画像になるんでしょうか? 取り付けてから心配になってきました ^_^;

以上、今後ドライブカメラの導入を考えておられる方の参考になればと、実につまらんレポートですが報告させていただきました。できればこの装置のお世話にならない方がいいかもしれません。(^_^;)


万一、事故にあったときにはドライブレコーダーが有効な証拠になるだろう。

末尾ではあるが、興味深いレポートをいただいたモカさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ