2008年3月21日(金)

カーナビ イルミ色の変更 続編 − あるぴな小僧さんより

以前に「カーナビ イルミ色の変更 − あるぴな小僧さんより」でレポートを紹介したが、今回、その続編をいただいたので紹介しよう。


【はじめに】

前回のカーナビのイルミ色の変更で一部アンバー化できなかった箇所がありとても気になっていた。なんとしても変更したくなり発光元の青色チップLEDを変更することにしたのでレポートしよう。DDさまのコメント通りになってしまった(苦笑)。

【作業】

現状のLEDはサイドビュータイプでなかなか見つからなかった。電子部品をWebで探していると秋月電子で日亜科学のものがありそれを入手した。

早速取り替えようとしたところ重大な間違いに気づいてしまった。それは・・・・、アノードとカソード(+と−)が逆であった。

でも何とかできないかとLEDを逆さまにしてワイヤーで半田付け、むむむっ! 失敗。LEDが「じゅ〜っ!」昇天! で、あきらめた。

別のLEDを捜索、すると使えそうなものをオーディオQで発見購入した。これは表面発光タイプだが幅が薄いので横にしても使えると判断した。

1.青色LEDの取外し


青色LED


半田こてとピンセットで取外し(意外と簡単)


外れたところ


外したLEDを点灯


すべてのLED取外し終了

2.白色LEDの取付け


LED試験点灯

表面発光タイプで向き(+と−)はひっくり返せばどちらでも可能なため問題なし。


半田こてとピンセットを駆使して取付け(慣れると簡単)


無事取付終了

一応確認のため組み立てて点灯した。


無事ホワイト化成功

3.アンバー化

とはいっても前回同様オレンジのシートを貼るだけである。


シート貼り付け

4.完成


見事全部アンバー化できた。

今回のLED取替えでLED自体をアンバーにしても良かったのだが他の部分と色味が違うといやなのであえてホワイト化で統一した。これで車にセットしても違和感の無い落ち着いたカーナビになるだろう。

いつになるかわからないがカーナビをインストールするときは是非レポートするので、乞うご期待。


さすが、あるぴな小僧さん! LEDまで付け替えるとは!? 白色LEDを付けてフィルムでアンバー化するとは冷静な判断である。オレンジのLEDを選んでいれば、おそらく色が違ったか、明るすぎただろう。

末尾ではあるが、面白いレポートをいただいた あるぴな小僧さんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ