2008年3月12日(水)

ヘッドライトの清掃 − TINAさんより

今回はTINAさんよりヘッドライト清掃のレポートをいただいたので紹介しよう。


ご無沙汰いたしております。TINAです。

今回ヘッドライト(ハイビーム)の曇りが気になったので、対策としてクリーニングしてみました。苦労することなく簡単だったので報告いたします。

車体からのヘッドライトの脱着方法につきましては、すでにDD様のメンテにありますので省略させていただきます。

取り外したハイビームはこのように非常にくもっております。そこで、おそらく各家庭には、必ずあるものでお手軽にきれいになる方法 => 手動洗濯機!

食器洗いの中性洗剤を2,3滴ランプの中に入れ、勢いよく水道水を入れてランプ内の水を勢いよく、くるくる回し洗います。

そして、すすぎ行程に。

そして、後はやく1日乾燥させたら下記のように綺麗になります。自分でもびっくりしました(笑)。

やっぱり手動洗濯機の水のまわし洗い方が仕上がりに影響するかもです。

それと、ハイビームの下側は錆びていることが多いので、錆をサンドペーパーで落としてからタッチアップしておかれるとよいと思います。


上記のレポートはハイビームのものだが、ロービームはリフレクタが分解できるのでもっと簡単だ。E34のヘッドライトは暗いことで有名(?)だが、これを明るくするためにはヘッドライトの清掃が有効だ(コストパフォーマンスが最も高い)。

ちなみに、ヘッドライト(ランプユニット)を脱着するときは、プラスチックのブッシュが再利用できないことが多いので、新品を用意しておくといいだろう(63121378369 RUBBER BUSHING)。

末尾ではあるが、有用なレポートをいただいたTINAさんに感謝する。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ