2007年11月23日(祝)

ドアハンドルカバー − 高速道路で脱落?

先日、Fanaticさん企画のB級グルメツアーに参加したのだが(Mゴローさんのページboven7さんのページ)、待ち合わせ場所の草津PAに到着してみると、運転席側のドアハンドルカバーがない!? 朝、車に乗り込むときには確かにあったのに・・・。どうやら走行中に脱落したようだ。(←落下物はドライバーの責任

ドアハンドルにLED照明 − 回路製作編」、「ドアハンドルにLED照明 − 取り付け編」でドアハンドルにLED照明を取り付けたのだが、その際にドアハンドルカバーのロック機構を触ってしまい、ロックが外れてしまったようだ。

写真1にドアハンドルカバーが脱落したドアハンドルを示す。


写真1 ドアハンドルカバーが脱落したドアハンドル

仕方がないので、近くのディーラーから運転席側のドアハンドルカバーだけ購入した。購入したドアハンドルカバーを写真2に示す。


写真2 購入したドアハンドルカバー

部品番号は、51 21 8 122 442 ドアハンドルカバー RH

価格は1,554円(税込み)であった。高い!! こんなプラスチックとゴムだけなのに・・・。

気を取り直して取り付けてみよう。まず、写真3のようにドアにあるサービスホールのキャップを取る。そして、ドアハンドルカバーを取り付け、サービスホールからロック機構を引っぱってやればいい。


写真3 サービスホール

作業の詳細は、「ドアノブのゴム交換 − こんなに劣化してたとは!?」を参照のこと。

簡単な作業のはずなのだが、何故かうまくロックすることができない。仕方がないので、写真4のようにドアの内張を外した。


写真4 ドアの内張を外したところ

ドアの内張を外せば簡単だ。ドアハンドルカバーを取り付けたところを写真5に示す。


写真5 取り付けたドアハンドルカバー

あー、新しいドアハンドルカバーは気持ちいいなぁー(棒読み)。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ