2006年10月21日(土)

フロアマットの掃除 − 水洗い(2)

先日のyamakawaさんのレポートを読んでから「寒くなる前にフロアマットを掃除しておきたいなぁ」と思っていたら、ちょうど今日は天気が良かったので、この機会に掃除してみることにした。以前にフロアマットを水洗いしたのは「フロアマットの掃除 − 水洗い」の時なので、1年半ぐらい前である。

まずは、フロアマットを車両から取り外し、はたいてホコリを落とした後、写真1のように念入りに掃除機で掃除する。


写真1 掃除機で掃除

次に、写真2のように全体的に水をかける。


写真2 水をかけているところ

そして、写真3のように、小さなバケツを用意し、衣類洗濯用の粉洗剤を水で溶かして濃いめの洗剤液を作る。


写真3 濃いめの洗剤液

洗剤液を如雨露(じょうろ)に入れて、写真4のようにまんべんなくフロアマットに振りかける。このまま、20分程つけ置き洗い(?)しておこう。


写真4 洗剤液をかけているところ

汚れが浮き上がってきたところで、写真5のように適当なブラシでゴシゴシ擦る。DDはいらなくなったヘアブラシを使った。


写真5 ブラシでゴシゴシ

その後、写真6のようにして洗剤と汚れを水で落とす。一旦、水を十分にかけてから、しばらく置いておくと余分な水が下に落ちる。その後、再び、水をかけて・・・。と、何度が繰り返して洗剤を完全にすすいでおく。


写真6 水ですすいでいるところ

amakawaさんのレポートのようにウェット&ドライクリーナーが使えるといいのだが、そんなものは持っていないDDは写真7のように三角干しにしてフロアマットを乾かす。


写真7 フロアマットを乾かしているところ

今日は10月でも比較的天気のいい日だったが、正午ごろから干し始めて夕方にはまだ完全に乾燥していなかった。もう1日ぐらい干しておくことにしよう。夏の天気のいい日なら1日で乾燥したかもしれない。

でも、フロアマットを水洗いするのは気持ちがいい。皆さんも天気がいい日に掃除してみてはどうだろうか。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ