2004年10月17日(日)   2004年10月18日(月) 追記

キーレス修理 − コネクタ接触不良

先日から、キーレスの動作が不安定になっていた。具体的には、キーレスリモコンを押しても、何も反応しないときがある。どうやら、車体側の接続が接触不良になっているようだ。

キーレスを取り付けているリアシートの下を見てみると、写真1のように配線がゴチャゴチャしている。キーレスユニットだけでなく、ルームランプ連動ユニット助手席ワンタッチOPEN/CLOSEウィンドウユニット等が装着されているためだろう。


写真1 リアシートの下

よく見てみると、キーレスユニットの電源部分が、写真2のように割り込みコネクタで接続されている。どうもここが怪しい。


写真2 常時電源を接続している割り込みコネクタ

キーレスを取り付けたころは、あまり車の配線の方法を知らなかったので、つい割り込みコネクタを使ってしまっていた。おまけに、青いコネクタを使っているので、どう見てもここで使っている配線より太い配線の接続用である。これでは、接触不良になるだろう。

残念ながら、今回は手元に適当な部品がなかったので、一旦割り込みコネクタを外し、その金属部分の間隔をペンチで潰して細くしてから、割り込みコネクタを付け直した。

これでとりあえずは大丈夫だろう。

もちろん、再接続後は問題なくキーレスが動作するようになった。でも、割り込みコネクタはできるだけ使わない方がよさそうだ。


2004年10月18日(月) 追記

上記で、「再接続後は問題なくキーレスが動作するようになった。」と書いたが、昨夜キーレスが反応しなかった。原因は別のところにあるようだ。

もう一度、リアシートを外してみるかぁ・・・。リアにはチャイルドシートがガッチリ固定されているので、外すのが面倒なんだけどなぁ・・・・。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ