2004年7月28日(水)

リアタイヤ交換 − 再び、ル・マン702

昨年、「タイヤ交換 − ル・マン702」で報告したように、2本だけタイヤを交換したのだが、残りの2本もそろそろ寿命を迎えてきた。溝はまだあるのだが、ひび割れが酷くなってきており、明らかに劣化が進んでいる。さらに、最近、ホイールバランスも狂ってきたようで、ある程度のスピードを出すと、後輪に振動が発生するようになってきた。

そこで、この際、リアタイヤ2本を新品のものに交換することにした。購入したタイヤは、前回と同じく、財布に優しい「ル・マン LM702」で、サイズも同じ、235/45/17である。購入はYahooオークションの出品者からであり、価格は23,000円(2本とも、送料込み)であった。購入したタイヤを写真1に示す。


写真1 購入したタイヤ

購入したタイヤを見てみると「XTTX2004」の刻印があったので、2004年の第20週に製造されたものであることがわかる。2ヶ月半ぐらい前のものだ。

タイヤ交換は、スーパーオートバックス京都伏見店にお願いした。写真2にお店の入り口を示す。


写真2 お店の入り口(夜)

交換工賃は、本来なら3,150円(2本)のところを、訳あって2,100円(2本)にしてもらった。古いタイヤの処分費用は600円(2本)である。このお店は、タイヤ持ち込みでも、店頭でタイヤを交換したときと同じ工賃なので、お勧めである。

お店のピットは、写真3に示すようにいくつもの作業場がある。2番ピットに入っているのが、タイヤ交換中のDD号である。


写真3 作業ピット

タイヤ交換後であるが、高速時の振動がピタッと収まって、安定して走行できるようになった。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ