2000年12月10日(日)

BRAKE LT CIRCUIT点灯 − 解決編

以前からチェックコントロールモジュールが壊れていて、ESD regeltやBRAKE LT CIRCUITの警告表示でると言っていた(その1その2)が、これが遂に消えた。やはりチェックコントロールモジュール(CCM)の不良であり、CCMを入れ替えたらなおった。このCCMは、インターネットを通じて4,000円で手に入れた中古品である(送料込みで5,000円弱)。Yahooオークションで知り合った人との個人取引である。一応、希望通りの金額であった。(大阪のF様、ありがとうございました)

送られてきたCCMは、もとから車についていたものと外見やパーツナンバーが異なる。
 
写真1 手に入れたCCM

手に入れたもの(送られてきた中古パーツ)は、おそらくE32(7シリーズ)についていたものであり、パーツナンバーは61.35-1379379である。ディーラーに問い合わせてみると、これは旧パーツナンバーとのことであったが、要するにE34で問題なく使えるとのこと。それよりも、もとからついていたCCMのパーツナンバーはよくわからないとのことであった。少なくとも日本に輸入している車のパーツではないらしい。
 
写真2 もとからついていたCCM(壊れてます)

外観がまったく違う。そういえば手に入れたCCMには、「Made in W-Germany」と書いてある(写真3参照)が、もとからついていたCCMにはこれが書いていない。BMWマークはあるのだが・・・。一体どこで作られたのだろう? 南アフリカ製?

写真3 手に入れたCCMの拡大画像

とりあえず、警告表示がでなくなったのだからいいかっ! アバウトな私であった。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ