2020年6月13日(土)

DD2号 汚れ・小傷消し − コンパウンドで

最近、洗車していると、ところどころに洗剤では消えない汚れや小傷があるのに気付く。これが、よくよく見ると結構あるので、一度コンパウンドで綺麗に磨こうと思う。まずは、洗車後に、ボディをじっくり見て、汚れや小傷を見つけて、写真1のようにマスキングテープで目印を貼っていく。


写真1 汚れや小傷のあるところ

このようにして、ボディを一周回って写真2のように汚れや小傷に目印を付けていった。


写真2 マスキングテープで目印を付けたところ

コンパウンドは写真3の3Mのカット1-Lを用意した。


写真3 カット1-L

例えば、写真4のように洗車では取れない汚れがある場合、


写真4 洗車では取れない汚れ

柔らかい布にコンパウンドを付けて、写真5のように軽く一方向に汚れを擦っていく。


写真5 汚れを擦っているところ

ほんの10秒ほど擦ってから乾いた布で拭きとると、写真6のように汚れが簡単に落ちているのがわかるだろう。


写真6 汚れが落ちたところ

このようにして、マスキングテープで目印を付けた汚れを順に落としていった。ちょっと車が綺麗になっていい気分だ。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ