2019年7月13日(土)

DD2号 プラスチックリベット落下  − 新規購入

先日から何度かプラグやイグニッションコイル付近を触っているのだが、その際に写真1の矢印に示すケーブルホルダを固定するプラスチックリベットをエンジンルーム内に落としてしまった。


写真1 ケーブルホルダ

このホルダを固定するプラスチックリベットは、写真2の矢印のところに1つずつあり、その左側を外そうとしたところ、手が滑ってエンジンルーム内にカラカラと落ちてしまったのだ。上から懐中電灯を点灯させて覗き込んでもどこにあるのかわからない・・・。


写真2 プラスチックリベットの位置

仕方がないので、新しいプラスチックリベットを購入した。部品番号は17111712963、部品名は"Expanding rivet"だ。といっても純正部品を購入したわけではなく、中国からの個人輸入だ。写真3に購入したプラスチックリベットを示す。


写真3 購入したプラスチックリベット

価格は30個セットで273円(送料込み)であった。30個もいらないんだけど・・・。

それはさておき、このプラスチックリベットは写真4のような形状をしている。


写真4 プラスチックリベット

これの下の部分を穴に入れ、写真5のように上の棒の部分を押し込んでやると下側が広がって穴に固定されるようになっている。


写真5 上の棒を押し込んだところ

さすがに安いだけのことはあって、よく見ると写真6のように大きなバリがある。


写真6 大きなバリ

まぁ、棒を押し込む時に引っ掛かったりしないので、機能的には問題ないだろう。このリベットでケーブルホルダを固定したところを写真7に示す。


写真7 ケーブルホルダを固定したところ

部品が格安だっただけに、エンジンルーム内で使うので耐熱性は少し心配だ。念のため、1か月後ぐらいにチェックしてみようかな。、


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ