2015年3月29日(日)

DD号を降りる日 − 14年半

2000年9月に5年落ちの中古車としてDD号を購入して以来、14年と半年の間、DD号を維持してきた。その間、10ヶ月ほどノルウェーに行っていた間は乗っていなかったが、帰国してからも10年以上に渡って乗っていたことになる。

DD号は1995年11月登録なので、既に新車時から19年以上経っている。最近は、あまりDD号に乗る機会がなく、それ故にあまり大きな故障もない。しかし、この先20年を超えると大きな不具合も出てくるだろうし、細かいところも立て続けに壊れてきそうだ。DD号はこの4月に車検を迎えるが、それを通して乗り続けるか、ここで降りてしまうか、悩ましいところだ。特に、次に乗ってみたい車もないし・・・。

しかし、この先いつまでもDD号に乗り続けるのは現実的ではない。そこで、この車検が切れるのに合わせて、思い切ってDD号を降りることにした。DD号は、いつもお世話になっているtake-Mさんに引き取ってもらう。

さて、DD号をtake-Mさんに持っていく前夜に、ここ2年ほど参加していなかったBMW@Kansaiのオフ会に参加したが、どこから聞きつけてきたのか、関西をはじめとして、非常に遠くからもE34な方々にも参加していただいた。E34は総勢で12〜14台ほど集まったらしい。なんか、思ってもみなかったので、DD号の最後に皆さんにお会いできてとっても嬉しかった。このレポートは、きっとboven7さんのサイトに掲載されることと思うので、参照いただきたい。(掲載されました)

なお、このオフ会のときに、下のような「感謝状」をいただいた。

誰が「電気オタク」やねん!(笑) でも、こんなマメなものを準備してくれた牛ちゃん、ありがとう! あっ、なんか目にゴミが・・・(涙)。

 

それはともかく、今日はDD号をtake-Mさんに引き渡しに行ったので、その様子を報告しよう。写真1のように、午前中にDD号をtake-Mさんに持って行った。


写真1 take-Mさんに到着したDD号

とりあえず、車検を切って一時抹消するので、ナンバープレートを外す。写真2に工場の中に入ってナンバープレートを外しているDD号を示す。


写真2 前のナンバープレートを外しているところ

後ろのナンバープレートも、写真3のように外してもらった。


写真3 後ろのナンバープレートも外されたDD号

14年半の長きに渡ってDD家をいろんなところに連れて行ってくれたDD号だが、とりあえずは一旦休憩だ。明日は、京都運輸支局での一時抹消登録について簡単にレポートしよう。

思い返してみれば、このDD号を通じて多くの人と出会うことができた。最初に参加したオフ会は、やはりkazeさんのオフ会だった。ここから、関西のE34な方々と知り合い、その後、インターネットを通じて関東や全国の方々とお知り合いになれた。港北オフにも参加させていただいたことがある。また、Mr.Kさんをはじめとする海外の方とも知り合えた。

大人になってから仕事以外で新しい友人を作るのは難しいと思っていたが、DD号のおかげで数多くの友人ができた。彼らは年齢も職業もまちまちだが、「車好き」という共通点があり、それ故にすぐに親しくなれる。彼らとの繋がりは、DDにとって貴重な財産になった。彼らと出会うことがなかったら、DDの人生はもっとつまらないものになっていただろう。本当に皆さんに感謝したい。また、いつもお世話になったtake-Mさんにも感謝したい。take-Mさんがなかったら、DD号を維持できていなかったと思う。ありがとうございましたm(_ _)m。

 

最後に、昨年の11月に兵庫県の大河内ダムを見に行ったときのDD号の写真を掲載しておこう。

あっ、ちなみに、このWebサイトは、皆さんから投稿されるメンテレポートを掲載してこのまま継続していこうと思う。これからもメンテレポートの投稿をお願いしたいm(_ _)m。


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ