2010年9月2日(木)

オーディオヘッドユニットの移設 − トランクの天井に

先日、オーディオのヘッドユニットをトランクへ取り付けたことをレポートしたが、その結果、写真1のように、ちょっと不便な位置に取り付けてしまった。


写真1 ヘッドユニットとCDチェンジャー

このままでは、トランクに荷物を載せるときに不便なだけでなく、ヘッドユニットを壊してしまうかもしれない。そこで、このヘッドユニットをトランクの天井部分に移設することにした。

事前にヘッドユニットをトランクの天井に取り付けるために、写真2のような金具を用意した(560円也)。


写真2 ヘッドユニットを取り付ける金具

この金具をトランクの天井に取り付けるためには、写真3のようなステンレスのタッピングビス(4mm)とワッシャを用いる。


写真3 タッピングビスとワッシャ

まずは、写真2の金具を使って、写真4のようにヘッドユニットの左右にネジ留めする。


写真4 ヘッドユニットに金具を取り付けたところ

そして、この金具を取り付け位置のトランク天井に当てて、穴あけの位置をマーキングし、写真5のようにドリルで3mmの穴を空ける。


写真5 ドリルで穴を空けているところ

穴を空けた後、写真6のようにタッピングビスで取り付ける。


写真6 タッピングビスでヘッドユニットを取り付けたところ

ヘッドユニットを取り付けた位置は、写真7の通りだ。中心より少し左側である。


写真7 ヘッドユニットの取り付け位置

ここまでできれば、後は配線だけだ。電源配線やスピーカー配線を延長するために、写真8のような延長ケーブルを作成した。


写真8 延長ケーブル

この延長ケーブルは、適当な長さの配線の両端にギボシ端子を取り付け、それを配線カバーで束ねたものだ。これを使って、写真9のように配線を延長して接続する。


写真9 配線を延長したところ

この延長した配線は、写真10のようにインシュロックを使って天井に取り付ける。


写真10 配線を固定したところ

なお、CDチェンジャーは写真11のようにトランクの奥に固定した。


写真11 移設したヘッドユニットとCDチェンジャー

これでちょっとスッキリしたかも・・・?


■ E34のパーツ ■    ■ E39のパーツ ■    ■ E60のパーツ ■
■ E46のパーツ ■    ■ E90のパーツ ■    ■ F30のパーツ ■


<<前の記事へ   次の記事へ>>

ご質問はddkunnejpgmail.comまで。

メンテナンス一覧へ